芦田愛菜は引退ではなく活動休止か 慶応医学部進学後は病理医の道も

  • URLをコピーしました!

今回は、女優の芦田愛菜さんが芸能界を引退もしくは活動休止になるのかどうかを調査しました。

芦田愛菜さんといえば、先日慶応医学部への進学が内定して、夢だった病理医への道がひらけたことも話題となりましたね。

そこで当記事では、芦田愛菜さんが医学部進学に伴って芸能界を引退するのかどうか、もしくは単に活動休止状態になるのかを検証していきます。

目次

芦田愛菜は引退ではなく活動休止か

まず芦田愛菜さんが芸能活動を引退するのか、活動休止になるのか検証します。

現時点で、引退か活動休止かは五分五分の可能性がありますが、もし芦田さんが芸能活動を休止した場合は、2度目のお休みということになります。

芦田愛菜の過去の活動休止歴

芦田愛菜さんが過去に活動休止になったのは、中学受験の時でした。

2007年、3歳から芸能界でお仕事をしている芦田愛菜さん。

6歳の時に出演したドラマ「Mother」での演技が高く評価されて、一躍子役のトップスターに。

その後も「マル・マル・モリ・モリ!」では歌手デビューも果たして順調に活動なさっていましたが、2016年夏頃から一時活動休止に入ります。

このとき芦田さんは12歳で、ちょうど中学受験を控えており、休日には12時間勉強するなどかなり学業に専念していた様子。

そして東京都内の複数の難関私立中学を受験。

複数の合格通知を受け取ったという芦田さんですが、中でも芸能活動に理解のある慶應義塾中等部へ進学することを決意。

慶応中等部制服
引用:慶応中等部制服

2017年4月、同校へ入学しました。

ちなみに慶應義塾の中等部の偏差値は、2022年現在で72です。

偏差値72ってめちゃくちゃ頭いいってことなので、さすが芦田さんですよね!

また他に受験した複数の難関私立中学の中には、東大進学者を多く輩出している学校もあったんだとか!

都内の難関私立中学校(共学または女子校)をあげると下記の通りです。

  • 雙葉中学校(偏差値75)
  • 慶應義塾中等部(偏差値72)
  • 桜蔭中学校(偏差値72)
  • 渋谷教育学園渋谷中学校(偏差値72)
  • 女子学院中学校(偏差値71)
  • 筑波大学附属中学校・高等学校(偏差値71)
  • 豊島岡女子学園中学校(偏差値71)
  • お茶の水女子大学附属中学校(偏差値69)

この中で大学へエスカレーター式で進学できるのは慶應義塾のみですから、あえて慶応を選んだ可能性もありそうですね。

中学校へ進学した芦田さんは、入学後から徐々に仕事を再開しており現在に至ります。

ちなみに現在芦田さんが通っている慶應義塾女子高等学校(偏差値77)では、卒業生のほとんどが慶応大学に推薦され進学します。

成績優秀者から学部を選べる制度になっているとのことで、法学部、経済学部などが人気です。

ただ医学部と薬学部に関しては推薦枠が非常に少ないとのことで、芦田さんはわずか5名の枠の中に選ばれたということでした(1学年につき5クラス計200名弱)

芦田愛菜は引退?活動休止?

慶應義塾大学の医学部への進学が内定したと報じられた芦田愛菜さん。

芸能活動に理解ある慶応の中で、エスカレーター式に進級したということなので、今後も芸能活動を続ける意思があるようにも思えます。

とはいえ医学部なので、学校の方もかなり忙しくなりそうですよね。

医学部は6年制なので、最初の1〜2年生のうちは芸能活動と両立できそうですが、5〜6年生では実習が増えてくるのでそうもいかないかもしれません。

聡明な芦田愛菜さんですから、学業とお仕事を両立できそうな気もしますが、スッパリと芸能界を引退する可能性もありそうですね。

ただ引退したとしても、医学部を卒業後に再び芸能界に復帰してくれそうな気もしますよね。

芦田さんがもっと大人になって、30代、40代と年齢を重ねたあとの演技も見てみたいと思うファンもいるのではないでしょうか。

演技といえば、芦田愛菜さんと同じく子役から活躍している安達祐実さんとみちょぱさんが似てると噂されているのはご存知ですか?

詳しくは、安達祐実とみちょぱ(池田美優)がそっくりで似てる件【比較画像】でまとめていますので、よかったらご覧ください!

芦田愛菜が慶応医学部へ進学!夢は病理医!

そんな芦田愛菜さんですが、医学部へ進学するのは中学生の頃からの夢を叶えるためなんですね。

芦田愛菜さんの夢は「病理医」。

病理医は、正確な診断と適切な診療に欠かせない重要な役割を持つ医師です。直接患者さんと関わる機会は少ないものの、臨床現場に大きな影響を与えます。

引用:マイナビDOCTOR

患者さんを診るのではなく、どちらかというと研究職に近いイメージですね!

芦田さんはテレビドラマをみて病理医を目指そうと思ったそうですが、病理医のドラマといえば長瀬智也さん主演の「フラジャイル」ですよね。

ドラマ「フラジャイル」

ドラマ「フラジャイル」は原作漫画「フラジャイル 病理医岸京一郎の所見」の実写版で、優秀だけどトラブルメーカーな主人公で病理医の岸京一郎役を、元TOKIOの長瀬智也さんが演じて話題になりました。

フラジャイルの舞台も「慶楼大学附属病院」という設定なので、限りなく「慶応」に近いイメージなんですよね!

芦田さんが進学するのも慶応なので、もしかするとドラマの影響を濃く受けているのかもしれません。

芦田愛菜の両親の子育てがスゴイ!

慶応大学の医学部に内定した芦田愛菜さんですが、ここまで頭のいい子供を育てたご両親もスゴイ方でした!

父親の仕事は三井住友銀行の支店長クラスの方で、母親は専業主婦。兄弟姉妹はおらず3人家族です。

芦田さんのお父様は「芦田博文さん」というお名前で早稲田大学の商学部出身。

現在は三井住友銀行本店の部長クラスで役員候補になっているという情報もあり、かなり優秀な方のようですね(年収2,000万円との噂も!)

また芸能活動を後押ししたお母様は、幼い愛菜さんをオーディションにつれていったり、読書をすすめたり、読み書きの学習を手伝うなど、献身的にサポート。

お母様も有名大学のご出身だそうですが、学校名までは公表されていませんでした。

また芦田愛菜さんの大叔父(祖父の兄弟)が、あの商船三井の元会長「芦田昭充氏」であるという情報も!

商船三井の元会長「芦田昭充氏」

商船三井といえば、日本を代表する海運会社で上場企業ですし、その元会長ということはかなりのエリートで間違いないです。

三井住友銀行の役員候補の父親と、商船三井の元会長の大叔父と、すごい家系に生まれた芦田愛菜さん。

優秀なのもうなずけますね!

調べたところ、慶応大学医学部出身の俳優女優さんっていないので、芦田愛菜さんが初となりますね!

学歴といえば、東洋大学出身の辰巳雄大さんも医療ドラマに出ていたことがありましたね!

詳しくは辰巳雄大の学歴まとめ!出身大学や高校は?中学校は地元の所沢市!をご覧ください!

以上、芦田愛菜さんが医学部進学に伴って芸能界を引退するのかどうか、もしくは単に活動休止状態になるのかを検証しました!

目次
閉じる