デルタパートナーズの画家A子は誰か【東京藝大出身の守屋麻美か】

今回は、ゆきぽよさんなどギャル系タレントやアーティストが多く所属する事務所「デルタパートナーズ」についてご紹介していきます。

先日、デルタパートナーズ所属だった画家A子さんが、事務所から損害賠償請求を受けていると告発した件。

ネット上では「A子って誰?」「画家でモデルでレースクイーン?」という声が多くあがっています。

そこで当記事では、デルタパートナーズ所属だった画家のA子さんが誰なのか調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

※当記事は、既に存在しているネット上の情報を元に記載しており、プライバシー権の侵害を目的としておりません。

もし問題があると判断される場合には、内容修正および削除を検討させて頂きますので、こちらよりご連絡ください。

スポンサーリンク
目次

デルタパートナーズの画家A子は誰か【元レースクイーンでモデル出身】

まず、報道されている「デルタパートナー所属だった画家A子さん」の特徴について、下記にまとめてみました。

  • 東京藝術大学 大学院美術研究科を卒業後、プロの若手油彩画家として活動
  • 画家としては新人だったため、副業でレースクイーンやモデルを行う
  • 28歳で受けたウィッグモデルのオーディションにて、デルタパートナーズ社長と出会う
  • 社長に誘われてデルタパートナーズに所属

画家A子さんは、なんと東京芸大出身。

東京藝大といえば、東大に合格するよりも難しいと言われており、ペーパーテストに加えて実技試験も行われます。

さらに偏差値も65と高く、高い技術力と学力が求められます。

そんな東京藝大出身のA子さんですが、職業は「画家」ということなので、芸大の「美術学部 絵画科」出身である可能性が高いですね。

さらに副業でレースクイーンやモデルも行っていたということなので、容姿端麗であることも予想されます。

報道されているA子さんの画像は、下記です。

デルタパートナーズの画家A子
出典:文春オンライン

裁判中ということで、顔にぼかしがかかっていますが、ロングヘアの細身の女性であることがわかります。

また、モデルオーディションで提出したA子さんの履歴書は、下記です。

デルタパートナーズの画家A子の履歴書
出典:文春オンライン

氏名や生年月日は黒く塗りつぶされていますが、見える範囲で解読すると、

  • 年齢:28歳
  • 職業:画家 兼 イベントコンパニオン・モデル
  • 志望動機:ゆきぽよさんのファンでもあり、私自身ファッションや美容が大好きです。グランプリをとって有名になること。
  • 将来の目標:いちばん大きな目標は世界でも通用する画家(美術家)また、美容やドレス、キラキラしたドレス用の靴のデザイン兼モデルをしたい

と書かれてありました。

また履歴書の左上には、画家A子さんが受けたオーディションの日付「2月22日(土)」も書かれていますね。

では、これらの特徴をふまえて「画家A子さん」が一体誰なのかネット上で調査したところ、お一人だけヒットしましたので、詳しくご紹介していきます。

デルタパートナーズの画家A子は守屋麻美?

「デルタパートナーズ」「画家」「東京藝大出身」などのキーワードで検索していくと、「守屋麻美」さんという女性がヒットしました。

守屋さんの顔画像は、下記です。

守屋麻美①
出典:Instagram
守屋麻美②
出典:Instagram

とても美人で、ロングヘアスタイルが似合う女性ですね。

さきほどご紹介した画家A子さんの画像も、ロングヘアで細身の女性だったので外見の特徴は一致していますね。

現在、画家として活動なさっている守屋さんですが、プロフィールを見ていくと、東京藝大の大学院ご出身であることも判明。(下記プロフィールはご本人のオフィシャルサイトから引用)

  • 名前:守屋 麻美(もりや あさみ)
  • ​出身地:静岡県
  • 2009年:静岡県立浜松江之島高等学校(芸術科コース)卒業
  • 2011年:女子美術大学短期大学部卒業
  • 2012年:女子美術大学短期大学部(専攻科)修了
  • 2016年:女子美術大学短期大学部(研究科生)修了
  • 2018年:東京藝術大学大学院美術研究科(修士課程)修了
  • 2019年:東京藝術大学大学院美術研究科(研究生)修了
  • 現在は独立美術協会の準会員

もともと高校時代から芸術家コースを専攻しており、大学は杉並区にある「女子美術大学短期大学部」へ入学。

経歴によると、短期大学を卒業後にふたたび大学(東京藝大)へ入りなおしていますので、とても努力家な方なんですね。

ちなみにレースクイーンだったこともあるそうで、ご本人のインスタグラムには下記の写真も。

レースクイーン時代の守屋麻美
出典:Instagram

とってもきれいでスタイルがいいですね!

画家の守屋さんは、これまでに数々の展覧会へ出展したり、個展もひらいています。

下記は、ご自身の作品の前に立つ守屋さん。

画家・守屋麻美
出典:Instagram

さすが、東京芸大出身だけあって、絵もかなりの腕前ですね!

幻想的な世界観で、色使いも鮮やかです。

ちなみに同じインスタグラムのアカウントには、2020年3月4日付の投稿で「ゆきぽよさんがモデルを務めるウィッグのオーディションを受けた」ことも報告されていました。

守屋麻美が受けたウィッグモデルのオーディション
出典:Instagram

画家のA子さんも、ゆきぽよさんに憧れてウィッグモデルのオーディションを受けたと報道されていますよね。

なので、デルタパートナーズの画家A子さんは、「守屋麻美」さんである可能性が高いといえます。

元事務所から7000万円もの損害賠償請求を受けているという、画家A子さん。

裁判の行方にも注目ですね。

事務所とのトラブルといえば、先日スウィートパワーから退所した高杉真宙さんや、事務所と揉めている岡田健史さんについてはご存知ですか?

もしよかったら、岡田直弓(スウィートパワー社長)の経歴【LINE画像がヤバすぎる件】で詳しくご紹介していますので、あわせてご覧ください。

以上、デルタパートナーズ所属だった画家のA子さんが誰なのか調査しました。

関連記事

目次
閉じる