江頭2:50の退所理由は?ブリーフ団の給与問題?3つの理由を検証!

タレントの江頭2:50ことエガちゃんが、長年所属した大川興業を退所したことがわかりました。

エガちゃんといえば、最近はYouTubeでの活躍が話題になっていますね。

登録者も順調に伸びているのに、ここへきてまさかのフリー宣言に疑問が残ります。

今回は、江頭2:50の退所理由について、3つの理由を検証していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

江頭2:50の退所理由は?

江頭2:50ことエガちゃんの退所理由について、公式の発表では明かされていませんでした。

所属事務所のホームページには、下記の様なコメントがありました。

「江頭2:50は、9月末日をもちまして、所属事務所である大川興業株式会社を退所いたしました。在籍中、長年に渡って応援してくださった皆様、お仕事でお世話になりました皆様、誠にありがとうございました

引用:Yahoo!ニュース

一見、円満な退所に見えますが、なにか退所に至るキッカケがあったのでしょうか?

スポンサーリンク

エガちゃんのスタッフ・ブリーフ団への給与問題?

退所理由のひとつとして、江頭さんのYouTubeチャンネルのスタッフへの、給与問題があるという情報がありました。

今現在、江頭さんが運営するYouTubeチャンネル「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」の動画は、ブリーフ団というスタッフを中心に作られているようです。

画像出典:エガちゃんねる EGA-CHANNEL

江頭さんの両隣にいる覆面の方々が、ブリーフ団です。

事務所の後輩か、もしくは友人だと言われていますが、正体はわかりません。

ですが、江頭さんは「YouTubeの収益でブリーフ団を食わせてやりたい」と宣言しています。

情報によると、このブリーフ団への給与が、事務所から十分に支払われていなかったということです。

こちらはあくまで噂レベルの話なので、真相は不明です。

しかし、事務所を退所した理由のひとつに、金銭的な問題がある可能性は高いと思います。

江頭2:50の退所理由を3つ検証!

江頭さんの退所理由について、他にも3つの理由を検証してみました。

①芸能人の相次ぐ事務所退所

まずは、最近になって相次いでいる、芸能人の事務所退所

色んな方がフリーになっていますが、江頭さんもこれに続いたのではないか?と思われます。

芸能事務所へ所属するメリットは、仕事をもらえたり、安定した給与がもらえる点です。

しかし、デメリットとしては、稼いだ分の何割かは給与から引かれてしまいます。(マネージメント料)

ある程度の知名度があって、気ごころを知ったスタッフにも恵まれている江頭さんにとって、事務所へ所属するメリットがなくなったのかもしれません。

②芸風へのコンプライアンス?

次に、コンプライアンス問題です。

江頭さんの芸風は、わりと放送コードギリギリを攻めるタイプのものですね。

過去には、某テレビ番組で出演禁止になったり、テレビ局へ出禁になったりしています。

このことから、企業としては採用が難しいタレントという印象があるようです。

事務所としても、売り込みたいけど売り込めない状況になりますよね。

その点、いま活躍しているYouTubeでは、わりと自由に動画を作成できているような気がします。

その方が、本来の江頭さんの良さも伝わりやすいですよね。

③YouTube収益が大幅に増加?

最後の理由として、YouTubeの収益がかなり伸びてきていることが挙げられると思います。

江頭さんの現在のYouTubeチャンネルは、登録者数がなんと216万人!(2020.10.1現在)

チャンネルを開設したのは、2020年1月。

1年足らずで200万人を超えたのは、すさまじい快挙です!

画像出典:チューバータウン

江頭さんのチャンネルは、現在の推定年収が1535万円でした。

これからもまだまだ伸びると思うので、ブリーフ団も十分に食べていけるのではないでしょうか?

ちなみに、エガちゃんねるのサブチャン「替えのパンツ」の登録者数は、63.2万人(2020.10.1現在)

推定年収は173万円ですが、こちらも順調に伸びているようです。

江頭さんはYouTubeをはじめて、ご自身の良いところが存分に発揮されている気がするので、ぜひ今後も頑張ってほしいです。

以上、江頭2:50の退所理由について検証しました!

スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる