GACKTの歴代ペットまとめ【行方不明の犬猫はどこへ行ったのか】

今回は、格付けチェックでお馴染みのGACKTさんについて、ご紹介していきます。

先日から「愛犬を里子に出した件」で話題となっているGACKTさんですが、実は里子に出された子犬以外にも、行方不明になっているペットが複数いるという情報がありました。

そこで当記事では、GACKTさんがこれまで飼ってきた歴代ペットと、ペットたちのその後について調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

GACKTの歴代ペットまとめ

まずは、現在のGACKTさんが飼っているペット達について調べてみました。

始めに、GACKTさんのペット里子騒動のキッカケになった犬は、フェンディちゃんという子犬でした。

GACKTとペットのフェンディ
出典:YouTube

上記のフェンディちゃんは、GACKTさんのところで飼われ始めて、まだ5か月しかたっていなかったということですが、GACKTさんにとってもよく懐いており、GACKTさんの顔をなめたりして甘える姿も確認できました。

犬が人間の顔をなめるのは、心を許している印とも言われます。

なので、フェンディちゃんにとってGACKTさんは、信頼できる親だったのではないでしょうか。

GACKTの歴代ペット①:2021年現在は3匹の犬を飼育

GACKTさんは、2021年現在、下記の3匹の犬を飼っているようです。

名前はそれぞれ、

  • アンジーちゃん
  • デイジーちゃん
  • ライザーちゃん

です。

まずは、アンジーちゃんからご紹介していきます。

GACKTとペットのアンジー
出典:Twitter

アンジーちゃんはテリア系のワンちゃんでしょうか、耳が大きめで凛々しい佇まいですね。

続きましては、デイジーちゃんです。

GACKTとペットのデイジー
出典:YouTube

こちらは、GACKTさんから躾のトレーニングを受けるデイジーちゃん。

サイズからして、まだ生後数か月の子犬かと思われますが、GACKTさんの方をまっすぐ見ることができてとってもおりこうさんですね。

上記画像のデイジーちゃんは、2020年6月の映像なので、現在はおそらく1歳は超えてる頃かと思われます。

ちなみにデイジーちゃんに関しては、GACKTさんいわく「噛み癖」の強い子だったということで、特にご飯を食べる際のトレーニングには注意なさっていたとのことです。

GACKTのドッグトレーニング動画

GACKTさんのドッグトレーニング動画によると、噛み癖のある子犬にエサを食べさせる時は、噛まれる前に少し指を奥に入れるようにすると、犬が自然と舌でエサを取ろうとするようになり、次第に噛まなくなってくるとのことです。

そして最後は、ライザーちゃんです。

GACKTとペットのライザー
出典:Twitter

ライザーちゃんは左の犬(ラブラドルレトリバー)のようです。

子犬ばかりかと思いきや、大型犬も飼っていらっしゃるようですね。

ラブラドルレトリバーの性格は大人しく、大型犬の中でも比較的人に懐く種類と言われています。

GACKTの歴代ペット②:キャンディ

続きましては、最近までYouTube動画に登場していた犬をご紹介します。

まずは、さきほどデイジーちゃんと一緒にトレーニングを受けていたキャンディちゃんです。

GACKTのドッグトレーニング動画②
出典:YouTube

キャンディちゃんの犬種は、おそらくチワワですね。

GACKTさんの前におすわりしている2匹のうち、手前がキャンディちゃんです。

キャンディちゃんはとっても大人しい子だったようで、噛み癖もなく、手からエサをあげても全く噛む気配がありませんでした。

GACKTの歴代ペット③:エネル

GACKTとペットのエネル・ライザー、アンジー

続きましては、エネルちゃんです。

画像下に3匹の犬が確認できますが、左がライザーちゃん、中央がエネルちゃん、右がアンジーちゃんです。

GACKTの歴代ペット④:ベル

続きましては、すでに亡くなっていますがGACKTさんが特に可愛がっていたという、ミニチュアダックスフンドのベルちゃんです。

GACKTとペットのベル
出典:Twitter

GACKTさんがベルちゃんを飼い始めたのは、1998年からだったようです。

調べた中では、一番古い情報だったので、おそらく初めて飼った犬がベルちゃんだったのかもしれません。

ちなみに1998年というと、GACKTさんが以前所属していたバンド「MALICE MIZER(マリスミゼル)」を脱退する前の年に当たりますね。

出典:Twitter

今回、画像で確認できたのは6匹の犬たちだけでしたが、GACKTさんの過去のSNS情報によると、他にもまだ飼育していた犬や猫たちがいたようです。

GACKTの歴代ペット│行方不明の犬猫まとめ

ここまでご紹介してきた歴代ペット達以外にも、GACKTさんが飼っていたペットで名前が確認できたのは、下記の通りです。

  • 犬:コニー
  • 猫: メイ・ルーシー・ミルキー

GACKTさんは犬だけでなく、猫も飼っていたようですね。

上記の中で、犬のコニーちゃん、そして猫のルーシーちゃんについては、お昼寝している画像を発見しました。

GACKTとペットのアンジー、コニー、ルーシー
出典:Twitter

先ほどご紹介したアンジーちゃん、そして犬のコニーちゃん、さらに猫のルーシーちゃんの3匹が同時にお昼寝している画像です。

お腹を出して寝ているのがコニーちゃんのようで、下の黒い毛並みの子がおそらくアンジーちゃんでしょう。

左上の茶色い毛並みの子が、おそらく猫のルーシーちゃんかと思われます。

犬と猫が同時に、しかも同じクッションの上でお昼寝をするって、わりと珍しい光景かと思いますが、仲良く眠っているということは安心しきっている証拠でもありますよね。

ここでご紹介している行方不明になったペット達については、その後の情報が確認できないだけで、ずっとGACKTさんのもとで飼われている可能性もありますし、すでに亡くなっていることも考えられます。

なので、一概にすべてのペットがいなくなったわけではないと思われますので、その点だけご了承ください。

GACKTのペット達のその後について

画像
出典:Twitter

今回、GACKTさんの歴代ペットを調べるにあたり、YouTube動画やSNSをたくさん拝見しましたが、どれもペット達と仲睦まじい姿ばかりで、本当に動物がお好きなんだなという印象しかありませんでした。

なので、里子に出されたフェンディちゃんを思うと気の毒ではあるものの、GACKTさんにも何か事情があった可能性も考えられます。

やはりペットと離れるというのは、相当の覚悟が必要かと思いますが、今だなおGACKTさんへの批判はやむ気配がありません。

里子に出した時の動画を拝見するに、表向きの理由は「お世話になっているポーカーの師匠の奥様のペットロスを癒すため」と語られていましたが、何か他の理由もありそうな気がしています。

というのも、先日お昼の情報番組「バイキング」にて、同じく愛犬家として有名な坂上忍さんが、「GACKTさんからお手紙をもらったんだよね」と話されていました。

内容は、今回炎上しているペット騒動についてだったそうです。

手紙を読んだ坂上忍さん曰く、騒動の件で近々GACKTさんと対談するかもしれないとのことでした。

動物好きのお2人だからこそ語られる何かがありそうなので、今後の放送にも期待したいですね。

GACKTさんについては、【格付けチェック2021】GACKTの相棒はローランドが有力候補かでも、詳しくご紹介していますよ。

格付け恒例のお菓子チェックについてもまとめていますので、ぜひご覧ください。

以上、GACKTさんがこれまで飼ってきた歴代ペットと、ペットたちのその後について調査しました。

関連記事

目次
閉じる