【はじめしゃちょー】YouTuberあるあるソングの歌詞!ロケ地も!

ユーチューバーのはじめしゃちょーが、「YouTuberあるあるソング」のMVを公開しましたね。

YouTubeをやっている人にとっては、かなりあるあるなネタが満載になっており、早くもSNSでは共感の声が聞こえています!

今回は、はじめしゃちょーの「YouTuberあるあるソング」の歌詞、さらにMVで印象的な崖があるロケ地などをご紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

【はじめしゃちょー】YouTuberあるあるソングの歌詞!

さっそく歌詞からご紹介していきます!

画像出典:YouTuberあるあるソング/はじめしゃちょー【MV】

こちらが、はじめしゃちょー「YouTuberあるあるソング」の歌詞です

「ドンキとヴィレヴァンが救世主」とか「何かを1キロ食ってみた」とか、視聴者目線からも「あるあるネタ」なのがわかりますよね!

モーニングルーティンもわりとユーチューバーなら、みんなあげてる動画ですよね。

炎上したり、謝罪したり、好きなことをして生きていくのはとても大変そうですが、それでも「だけど僕は続けてみる、やれるだけやってみるよ」と歌詞の中にはつづられていますね。

スポンサーリンク

【はじめしゃちょー】YouTuberあるあるソングのロケ地!

画像出典:YouTuberあるあるソング/はじめしゃちょー【MV】

YouTuberあるあるソングのMVのラストは、はじめしゃちょーの部屋がパッカーンとひらいて、バックに広い青空と海が見えますね。

すぐ後ろは断崖絶壁のようですが、かなり最高のロケーションです。

この場所は、千葉県銚子市から旭市まで、太平洋海岸線に連なる海食崖の景勝地「屏風ヶ浦(びょうぶがうら)」である可能性が高いです。

画像出典:銚子市観光協会

こちらの崖の上は、一般の方は立ち入り禁止区域になっています。

高所であるため大変危険ということと、私有地も存在している場所とのことで、立ち入りには「銚子市役所 産業観光部 観光商工課」の許可が必要です。

ですが、MVやCMのロケ地としては有名な場所です。

こちらは、米津玄師さんのMV「カムパネルラ」の一幕です。

背景に映っている崖は、屏風ヶ浦です。(こちらは参道で撮影された模様

画像出典:「下町ロケット」現場レポート

TBSのドラマ「下町ロケット」でも、屏風ヶ浦でロケが行われました。

こちらは崖の上での撮影ですね。崖の上はかなりひらけているようです。

「YouTuberあるある」についてSNSでの反応は?

はじめしゃちょーの歌「YouTuberあるある」について、SNSでの反応はどうでしょうか?

そういえば歌詞の中にも、「ある程度人気が出たら歌を出す」とありましたね。

なので歌を出すのも「あるあるネタ」のひとつなんでしょうね。

はじめしゃちょーは以前から「歌は苦手」とか言ってましたよね?

1か月近く練習したと言っていたので、きっと昔よりはうまくなっているはず!

https://twitter.com/kaito_umwtr0302/status/1300751825159639046

歌が上手くなってたという意見も!

それからMVに出てくる出演者も豪華でしたよね!

ちなみに共演者は下記の通りです。

  • HikakinTV
  • しばなんチャンネル
  • ヴァンゆんチャンネル
  • フワちゃん
  • はじめしゃちょーの畑
  • エガちゃんねる
  • 手越祐也チャンネル

エガちゃんまで出演していたのはかなり驚きでした!

以上、はじめしゃちょーの「YouTuberあるあるソング」の歌詞やロケ地のご紹介でした。

スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる