飯島直子の元旦那の不倫相手は平塚真由だった件 舞台女優で顔画像アリ

今回は、2度目の離婚を発表した飯島直子さんについてご紹介していきます。

飯島さんといえば、最近は表舞台であまりお見かけする機会が減っていて、家庭に入り夫に尽くしていると言われていました。

ところが、2年前に夫の不倫が発覚し、雲行きが怪しくなっていた矢先、離婚に至ったということです。

当記事では、飯島直子さんの元旦那さんの不倫相手について詳しくご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

飯島直子の元旦那の不倫相手は平塚真由だった件

飯島直子さんが最初に結婚したのは、TUBEのボーカル・前田亘輝さんでした。

前田亘輝と結婚した時の飯島直子

お二人が結婚したのは、1997年。

飯島さんがTUBEのファンだったことから交際に発展。

4年間のお付き合いを経てゴールインなさいましたが、2001年に離婚。

離婚理由は、夫である前田さんが夜な夜な出かけていき、毎晩のように遊び歩いていたことが原因と言われています。

そんな飯島さんですが、前田さんとの離婚後は「再婚するなら60歳くらいでいいかな」と、ほとほと結婚生活に疲れてしまったような発言も見受けられました。

一時は歌舞伎町のホストに尽くしまくっていたとも報道されていた飯島さんですが、その後に2度目の夫と知り合い、実母の後押しもあって、2012年に再婚。

二度目の夫は、不動産関係のお仕事をしている一般男性でした。

誠実な人柄で、真面目だと言われていた二度目の夫ですが、実は2020年に1月に不倫が発覚。

不倫相手は舞台女優で、路上チューの画像まで流出してしまいました。

当時、週刊誌で報道された画像は下記です。

飯島直子さんの元夫と路チューする平塚真由
出典:週刊女性プライム

こちらは飯島さんの2度目の夫と、不倫相手とされる舞台女優の「平塚真由さん」の画像です。

こちらが週刊誌でスクープされた時点で、二人はすでに交際1年以上が経過していると報道されていました。

ですので、2019年初め頃〜2020年にわたり不倫関係にあったということになります。

当時、飯島直子さんの夫は不倫を否定。

しかし、不倫相手だった平塚真由さんは広告の仕事を降ろされるなど、仕事に支障をきたしたということでした。

続きましては、飯島直子さんの夫の不倫相手だった平塚真由さんがどんな方なのかをご紹介していきます。

平塚真由は仙台市出身の舞台女優【顔画像アリ】

平塚真由さんについて調べてたところ、仙台市出身の舞台女優ということがわかりました。

平塚真由さんの顔画像は下記の通りです。

平塚真由
出典:Facebook

平塚さんの最終学歴は「仙台白百合短期大学」で、出身高校は「聖ドミニコ学院高等学校」ということも判明。

また彼女のFacebookによると、短大を卒業したのが2001年でしたので、現在は40歳前後かと思われます。(2021年現在)

平塚さんの活動履歴も調べた所、オフィシャルブログの最後の投稿では、初めてのミュージカルに挑戦したという記事が投稿されていましたが、ここ最近は更新されていない模様。

ちなみに最後の投稿は、2015年2月28日で下記のミュージカル「マザーテレサ 愛のうた」の千秋楽を迎えたという内容でした。

平塚真由が出演したミュージカル
出典:平塚真由オフィシャルブログ

ちなみにFacebookの投稿は、2019年8月27日で止まっていました。

平塚真由のFacebook

Facebookを確認した限りでは、平塚さんは「元チャゲアスのASKAさん」を熱心に応援している様子でした。

飯島直子さんの夫との不倫報道以降は、仕事も激減したということでした。

続きましては、離婚した一般男性の夫についての情報です。

飯島直子の元旦那の実家は山梨県だった

飯島直子さんの2度目の夫だった一般男性についても調べたところ、ご実家が山梨県で旅館を営んでいるということがわかりました。

結婚後、仕事をセーブして家庭で尽くしてきた飯島さんですが、なんと夫の実家の旅館を手伝っていて、さらに飯島直子自ら接客も担当していたことが判明しました。

詳しくは、飯島直子の旦那の実家は旅館!場所はどこか【山梨県忍野村/画像アリ】でご紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

以上、飯島直子の元旦那の不倫相手は平塚真由だった件についてご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる