池田エライザとカンタの馴れ初めは映画共演!引っ越しは同棲のため?

CanCam専属モデルを卒業し、現在女優として人気急上昇中の池田エライザさん

なんと、新しい熱愛相手は人気ユーチューバーで「水溜りボンド」のメンバーとして活躍しているカンタさんでした!

水溜りボンドは、カンタさんとトミーさんのふたりコンビで、なんと5年以上前から毎日動画を投稿している実力派のユーチューバーでもあります。

そして人気者の池田エライザさんとカンタさんのおふたりは、なんと現在、半同棲中という情報もありました!

意外な組み合わせかなと思いましたが、実はお二人は、映画「貞子」で共演したこともあるんです。

今回は、池田エライザさんと水溜りボンド・カンタさんの馴れ初めや、最近引っ越して一人暮らしだと語っていたカンタさんの新居について、詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

池田エライザとカンタの馴れ初めは映画「貞子」の共演!

https://twitter.com/bubupapi/status/1131555131080581120

こちらは、2019年5月24日に公開された映画「貞子」に出演している水溜りボンドのおふたり。

左がカンタさん、右が相方のトミーさんです。

映画では、心理カウンセラー・茉優役として池田エライザさんが主演を務めています

「リング」シリーズでおなじみの映画「貞子」は、動画クリエイターがある動画を投稿したことにより、貞子の呪いが拡散するというあらすじです。

水溜りボンドのおふたりは、ユーチューバーとして本人役で映画に出演しています。

他の動画クリエイターが投稿した動画を再生し、異様なものが映っていることを発見する水溜りボンドのふたり。

そして、貞子の呪いが拡散されていく恐怖を目の当たりにする、という役どころでした。

映画は2019年に作成・公開されていますので、池田エライザさんとカンタさんの出会いは映画出演時期の2019年前後だったと思われます!

スポンサーリンク

カンタの引っ越しは同棲のため?

映画共演がキッカケでお付き合いが始まったと思われるおふたり。

熱愛報道によると、半同棲中であることが書かれていましたね。

実は、水溜りボンドのおふたりは、以前からアシスタントの方々と共同でシェアハウスの「水溜りハウス」に住んでいましたが、2019年末に引っ越しています。

シェアハウス解消後はというと、水溜りボンドのふたりはそれぞれ一人暮らしを、アシスタントの方は独立したり、就職したりで、みんなバラバラになっていましたよね。

ずっと一緒に住んで動画配信を続けていくものと思っていたファンの方も、実は多かったのではないでしょうか?

引っ越し当時の動画コメント欄には、「寂しくなる」といった声もありました。

ですので、今回の熱愛報道を受けて、カンタさんは池田エライザさんとお付き合いを始めたから、シェアハウスを引っ越したのでは?という声も多かったです。

ここで、SNSでのみなさんの反応をご覧ください。

https://twitter.com/Riko2319_812/status/1288773871215112194
https://twitter.com/NOTOMMY_NOLIFE/status/1283250752631136258

やはり、池田エライザさんとの同棲のために、カンタさんは引っ越したんだよね?といった意見が多かったです。

ちなみに、カンタハウスは最近少しずつ設備が充実してきているようですね。

インテリアなどは、池田エライザさんの意見も取り入れていらっしゃるのでしょうか?

上記の写真では、プロジェクターを導入したという部屋の写真を公開されています。

オシャレな雰囲気が伝わってきますね!

ちなみに、水溜りボンドのYouTube動画は、全てカンタさんが動画編集なさっています。

なので、カンタさんはインテリアのセンスもお持ちのようですね!羨ましいです。

まとめ

今回は、「池田エライザとカンタの馴れ初めは映画共演!引っ越しは同棲のため?」というテーマでお送りしてきましたが、いかがでしたか?

池田エライザさんのファンにとっても、水溜りボンドファンにとっても、とっても意外な組み合わせだなと思われます!

今後のおふたりの活躍にも、ぜひ注目ですね!

今回は以上です。

スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる