伊藤沙莉】ハスキーボイスの原因は辛い食べ物だった【ご飯にタバスコ】

子役時代から活躍している、女優の伊藤沙莉(いとう さいり)さん。

芸歴が長いこともあって、若手ながらも最近ではドラマの主演を務めたり、抜群の演技力も話題となっている彼女ですが、最大の特徴はなんといってもハスキーボイスですよね!

少し低めの声ってなんだか聴き心地もよくて、安心するという方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな伊藤沙莉さんのハスキーボイスについて詳しくご紹介していきたいと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

伊藤沙莉のハスキーボイスの原因は辛い食べ物だった!

結論から言うと、伊藤沙莉さんのハスキーボイスの原因は、辛い食べ物の食べすぎなんだそうです。

「沸騰ワード10」で辛い物が大好きと公表した伊藤沙莉

伊藤沙莉のハスキーボイス原因はタバスコ
出典:Twitter

以前出演した、日本テレビの「沸騰ワード10」で辛い食べ物が大好きだと公表した伊藤沙莉さん。(放送は2017年5月でした)

わりとなんにでもタバスコをかけるそうで、普段から「マイ タバスコ 」を持ち歩いているんだとか。

タバスコの主な原料は唐辛子ですが、辛い物を食べると本当にハスキーボイスになるのか調べたところ、下記のような記述を見つけました。

胸やけや胃酸の喉への上昇は組織に炎症を引き起こします。

辛い物を食べると、胃酸の逆流が起こって咳を誘引し、喉頭周辺の組織に炎症が起こって、声に影響が出ます。

引用:ハスキーボイスを出せるようになる方法│wikiHow

炎症によって声帯に影響が出るとのことでした。

なんだかあまり体によくなさそうな気もしますよね?

とはいえ、辛い料理は世界各国にあります。

例えば代表的なのは、韓国料理やインド料理、エチオピア料理、中華料理も四川風だと辛くなりますよね。

辛い物を食べると喉が焼けるような気がするのは、炎症のせいだったんですね。

また、上記の方法は辛い物に慣れている人には効かないそうなので、ご注意を。

また先ほどの放送から2か月後には、「沸騰ワード10」内の企画で「伊藤沙莉が取り憑かれた激辛料理」が放送されました。

前回の放送の宣言通り、サバの定食や海鮮丼など、なんにでもタバスコをかけまくっていく伊藤さん。

伊藤沙莉のハスキーボイス原因はタバスコ
出典:Twitter

伊藤さん自身も、「人の道をそれているのはわかってるんですよ」と、自分自身の異常さに気づいている様子。

伊藤沙莉が激辛料理を食べる動画!

また下記の動画は、沸騰ワード出演時に激辛料理を食べて「イケます!」と発言した伊藤さんです。

唐辛子で真っ赤に染まったラーメンを、美味しそうに食べる伊藤さん。

食べるだけでも勇気がいりそうですが、それにしても伊藤さん、本当に激辛がお好きなんですね!

伊藤沙莉の激辛料理好きはいじめが原因説

伊藤さんがタバスコを持ち歩くほど激辛料理好きになったのは、いじめが原因だったそうです。

キッカケは、伊藤さんの代表作ドラマ「女王の教室」でいじめっ子役を好演したことだったようです。

その頃は実生活では逆に「いじめられていた」という伊藤さん。

いじめのストレスを発散するために、激辛料理を食べるようになったんだとか。

ちなみに女王の教室の放送後も、いじめっ子役が続いているので、ずっと辛い料理を食べ続けてきたんだと思われます。

ドラマ「女王の教室」の放送時、伊藤沙莉さんは11歳。

ですので、小学生のころから辛いものを食べていたことになります。

伊藤沙莉はご飯にもタバスコをかける?

番組内で「人の道をそれているのはわかってるんですよ」とまで発言していた伊藤さんですが、普段から白いご飯にもタバスコをかけて食べているそうです。

伊藤沙莉のハスキーボイス原因はタバスコ
出典:Twitter

ご飯にタバスコ、意外とイケるのかもしれませんね!

伊藤沙莉のハスキーボイス原因はタバスコ
出典:Twitter

こちらが「ご飯にタバスコ」の画像です。

伊藤さんはかなりタバスコ愛が深いんですね!

下記の画像は、またまた沸騰ワード10のものですが、伊藤沙莉さんのために「タバスコファウンテン」を行っている様子です。

伊藤沙莉のハスキーボイス原因はタバスコ
出典:Twitter

タバスコを注いでいるのは、東京喰種の映画宣伝で出演していた窪田正孝さん。

ちなみに、この後タバスコ料理を食べた窪田さんの様子が下記です。

伊藤沙莉のハスキーボイス原因はタバスコ
出典:Twitter

「ハナハナハナ・・」とおっしゃっているので、おそらく鼻に抜けすぎるほどの激辛具合だったと思われます。

伊藤沙莉のハスキーボイス原因はタバスコ

また上記画像は別番組ですが、憧れだったタバスコファウンテンを見て「かわいい~」と嬉しそうな伊藤さん。

これだけずっと辛い物を食べていたら、声もハスキーになっちゃうんですね。

伊藤沙莉はハスキーボイスで声優としても活躍

激辛料理が好きすぎて、マイタバスコまで持ち歩いている伊藤さん。

彼女はその特徴的な声を活かして、声優としても活躍しています。

下記の動画は、2019年に公開された映画「ペット2」。

映画の中で、伊藤さんはシーズー犬のデイジーを演じています。

頭にお花のついたゴムを結んでいるのがデイジーです。

映画の中でのデイジーは、可愛い見た目とは裏腹に、かなり男前な行動力と負けず嫌いな面を持つキャラクターとなっています。

ハスキーボイスで低めの声を持つ伊藤さんにピッタリの役ですね。

以上、伊藤沙莉さんのハスキーボイスの原因などについてご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる