キンプリ岩橋玄樹の退所(脱退)理由と今後について 2021年復帰消失

今回は、King & Princeの岩橋玄樹さんについてご紹介していきます。

活動休止中だった岩橋さんですが、この度、ジャニーズ事務所から退所することが発表されました。

パニック障害で療養中だった彼ですが、実は様々なトラブルを起こしていたことも判明しています。

そこで当記事では、キンプリ岩橋玄樹さんの退所(脱退)理由の詳細について、詳しくご紹介していきます。(追記情報アリ/2021.3.30

スポンサーリンク
目次

キンプリ岩橋玄樹の退所(脱退)理由

まずは、ジャニーズ事務所から発表された岩橋玄樹さんの処遇についてご紹介します。

表向きの退所(脱退)理由は病気療養のため

ジャニーズ事務所の公式サイトによりますと、

  • 岩橋玄樹さんが2021年3月31日付けで退所
  • 今後は新たな道へ
  • 岩橋さんは幼少期よりパニック障害を患っていた
  • キンプリでのデビューで病状が悪化
  • 2018年11月〜、本人・家族・医師・メンバーと事務所の話し合いの元で長期療養して治療に専念していた
  • 退所(脱退)は本人の意思である

上記の内容がアナウンスされていました。

キンプリ自体は、結成日が2015年6月5日なのですが、デビュー日は結成から約3年後の「2018年5月23日」でした。

なので、2018年頃からすでに岩橋玄樹さんの症状は、悪化し始めていたということになりますね。

そして2018年11月から、長い間療養してきた岩橋玄樹さん。

ここまでは、表向きの退所・脱退理由ですが、実際のところ、警察沙汰を起こしていたという岩橋さん。

本当の退所(脱退)理由は警察沙汰のトラブルか

実は、岩橋さんは2019年に11日間だけ、療養から復帰していました。

復帰したのは、2019年2月17日〜2019年2月28日の11日間。

一度は復帰したものの、復帰二日後にコンビニで店員とトラブルになり、連れ添っていた友人の男性(外国人)と一緒に、パトカーで連行されていたということです。

そして、復帰から11日後の2019年2月28日、岩橋さんが再び長期休養すると発表がありました。

※追記(2021.3.30):読者様の情報提供により、岩橋さんが復帰したという11日間について、正式には「復帰の目処がたっていた」だけであることがわかりました。

ですので、復帰のアナウンスがあっただけで、実際にステージに立ったわけではないとのことです。

情報提供、ありがとうございました!

表舞台に出るのはまだ早すぎたのかと思いきや、警察沙汰のトラブルが原因で再度休養に入ったということです。

ただパニック障害であったことは事実のようで、薬と一緒にアルコールを摂取していたともありました。

なので、もしかすると病気が原因でトラブルを起こしてしまった、という可能性も考えられます。

どちらにせよ、まだ復帰には早すぎた岩橋玄樹さんを、事務所としてはなんとか立ち直らせたかったのではないでしょうか。

しかし、今回ご本人の意思により、残念ながら退所(脱退)となってしまったようです。

キンプリ岩橋玄樹の今後について│2021年復帰消失

ジャニーズ事務所の発表によりますと、元キンプリ・岩橋玄樹さんは「新たな道」へ進むとありました。

これまでの岩橋さんの動きをみていると、どうやら国際的な活動を視野に入れている可能性が見えてきました。

岩橋さんは高祖父がスペイン人。

外国の血筋がある影響なのか、これまで英語を熱心に勉強なさっていた印象です。

2017年4月からは、英語を勉強できるスクールに通ったり、大学も英語を専攻するなど、語学の習得に力を入れていた模様。

過去には、アメリカのロサンゼルスでは、現地のドーナツ屋さんで皿洗いをしたり、作曲の勉強もしていたそうです。

これらのことを踏まえると、今後の岩橋玄樹さんは得意の英語を生かして、アメリカで音楽活動をなさるおつもりではないかと思われます。

アメリカに渡った元ジャニーズというと、元KAT-TUNの赤西仁さんが有名ですよね。

実は、岩橋玄樹さんは赤西さんに憧れていたという話もありましたので、もしかすると同じ道を歩みたいのかもしれません。

とはいえ、まずは病気を治して、体調を万全にしてほしいですね。

ジャニーズといえば、先日関ジャニの横山裕さんが二股されていた報道も話題となっていましたが、ご存知ですか?

横山裕さんについては、横山裕と横野すみれが宿泊したホテルの場所【京都市内の候補地7選】で詳しくご紹介していますので、あわせてご覧ください。

以上、キンプリ岩橋玄樹さんの退所(脱退)理由の詳細について調査してみました。

関連記事

目次
閉じる