カブキンの逮捕理由は?これまでの炎上事件を時系列順に解説!

グラピアアイドルの浜田翔子さんとご結婚された、YouTuberのカブキンさん。

「カブ婚 -100日で結婚を目指す婚活-」というチャンネルで婚活をがんばり、見事ゴールインされましたね。

「カブ婚」を始める前は「カブキン Kabukin」というチャンネルを運営されており、歌舞伎メイクが特徴的なYouTuberでしたが、

以前は、詐欺や逮捕などの噂がたえず、たびたび炎上して話題となっていました。

今回は、カブキンさんの過去の炎上事件を時系列でご紹介していきたいと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

カブキンの逮捕理由は?

結論からいうと、カブキンさんは実際に逮捕されたことはないようです。

しかし、Amazonギフト券のプレゼント企画で炎上したり、VALUの不正売買疑惑もあり、たびたびチャンネルが炎上していました。

VALUといえば、同じYouTuberのラファエルさんとヒカルさんも炎上して、謝罪動画を出す騒ぎとなりました。

ラファエルさんは、当時登録者数200万人だったチャンネルが、規約違反でアカウント停止の処分も受けています。

ラファエルさんやヒカルさんのような、いわゆる炎上系YouTuberと親交があったカブキンさん。

さっそく、何があったのかを時系列順に解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

これまでの炎上事件を時系列順に解説!

たびたび炎上していましたが、特に騒ぎが大きかった事件を2つご紹介していきます。

Amazonギフト券プレゼント企画で詐欺?

2017年2月10日に、カブキンさんのチャンネル登録者数が20万人に達したことから、視聴者の方へ、抽選で「Amazonギフト券をプレゼントする」という企画を発表したカブキンさん。

プレゼント企画の総額は20万円で、当選者は自身のサブチャンネルにて発表されました。

ところが抽選で選ばれたはずの当選者は、全て「アカウント作成日が同じ日時」だったことが判明。

ギフト券が配られたのも、全て関係者やサクラだったことがわかり、コメント欄が炎上。

「ヤラセだったのか?」「プレゼント詐欺ではないか?」と多数書き込みが相次ぎ、謝罪動画を出すに至りました。(謝罪動画内ではヤラセ疑惑は否定していました。)

VALUの不正売買疑惑?

次に2017年8月から巻き起こった、VALU騒動についてです。

VALUとは、個人がVAという擬似株式を発行し、売りに出されたVAを、ビットコインを使って自由に売買することができる株の取引です。(サービスは2020年3月に終了しています)

VALUの不正売買疑惑と言えば、ラファエルさんやヒカルさんの謝罪動画が印象に残っている方も多いと思います。

ラファエルさんやヒカルさん達が非難されていたのは、インサイダー取引だったのではないか、という点です。

株の取引において、未公開情報を共有し、その情報で利益を得る行為は犯罪です。

情報を持たない投資家へ、損害を与える行為になりますからね。

カブキンさんは当時、ラファエルさんとも親交があったようで、VALUを高値で売却できるタイミングを事前に知らされていた、と言われています。

このVALU騒動で、ヒカルさんは活動自粛を発表。

カブキンさんはしばらく沈黙していましたが、後日謝罪動画を出して、頭を丸刈りにしています。(謝罪動画にも普段の歌舞伎メイクで出演しており、これまた炎上)

とはいえ、かなり荒稼ぎしたのは間違いないようです。

まとめ

今回は、カブキンさんのこれまでの炎上事件を、時系列順に解説してきました。

逮捕こそされていないものの、かなりグレーゾーンなのではないかと思います。

VALUに関しては「法整備が整っていなかったので逮捕されずに済んだ」という説もありました。

ご結婚されたカブキンさんの、今後にも注目していきたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる