【上沼恵美子の次男】構成作家ゆじぇーろ名義でコネ入社した過去!

お笑い界の西の女帝といわれる上沼恵美子さんに、パワハラ疑惑が浮上しています。

上沼さんは2020年6月に行われた「快傑えみちゃんねる」の番組収録中、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太さんを20分にわたって公開説教。

その後に梶原さんサイドは、レギュラーをつとめていた「快傑えみちゃんねる」と「上沼恵美子のこころ晴天(ABCラジオ)」を降板したという問題です。

どちらも上沼さんの番組で、報道によると「えみちゃんねる」の構成作家をつとめる上沼さんの次男が、母親に可愛がられている梶原さんに嫉妬して、

「(梶原さんは)番組に本気で向き合っていない」などと告げ口したそうです。

今回は、そんな上沼さんの次男について詳しく調査してみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

上沼恵美子の次男ってどんな人?

上沼さんの次男は、えみちゃんねるで構成作家を務めており、番組クレジットでは「ゆじぇーろ」という名義で表記されています。

年齢は、1983年生まれなので現在38歳と思われます(2020年現在)

上沼恵美子さんが梶原さんに公開説教し、降板にまで追いやったのは彼が原因と言われていますが、一体どんな人物なのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

構成作家ゆじぇーろ名義でコネ入社した過去!

https://twitter.com/souroude_gomen/status/1278473866197647360

構成作家になる前までは、色んな職を転々としてきたという情報がありました。

「彼は大学を中退後、どの仕事も長続きせず職を転々としていました。上沼さんはそんな次男のことをずっと気にかけていて、数年前に『快傑』の構成作家としてコネ採用したんです。番組のエンドロールにもしっかりとクレジットが入っています」

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20161124_469164.html/2

なんと、お母様のコネで就職していたようですね。

ちなみに上沼さんの長男・上沼清太郎さんも、お母様の個人事務所で働いています。

年齢は1978年4月生まれですので、現在42歳。(2020年現在)

息子さんが二人とも関係先に務めていて、しかも構成作家の次男が出演者に口を出す事態に、ネット上では様々な意見が。

番組を私物化しているという意見など、辛辣な内容のものが多かったですね。

まとめ

今回は上沼恵美子さんの次男で、構成作家のゆじぇーろさんについてご紹介しました。

コネ入社と言われている次男に、個人事務所に勤める長男。

またゆじぇーろさんの入社には、あの島田紳助さんも関わっているという情報もありました。

なんでもその時の恩があるので、上沼さんは頼まれたM-1の審査員を断りきれなかったという噂も。

個人的には、上沼さんのおしゃべりクッキングが大好きなのですが、複雑な気持ちになっちゃいますよね。

今回は以上です。

スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる