かねこあやが働くキャバクラの店はどこ?てんちむの勤務地と近すぎる!

ユーチューバーのかねこあやさんが、1日限定でキャバクラに勤務することが話題となっています。

かねこあやさんといえば、同じくユーチューバーのてんちむさんと度々衝突して、炎上していたことも話題になっていました。

てんちむさんも現在、銀座のクラブやバーレスク東京で働いていますので、「当てつけではないか?」という声も。

今回は、そんなかねこあやさんが働くことになったキャバクラについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

かねこあやが働くキャバクラの店はどこ?

かねこあやさんが働くことになったキャバクラは、六本木にある「LE PIN(ルパン)」というお店です。

かねこあやが働くキャバクラの場所は?

キャバクラの場所は、下記の通りです。

  • 「ROPPONGI LE PIN(六本木ルパン)」
  • 〒106-0032 東京都港区六本木3-9-5 ゼックスバウム館 2F
  • TEL:03-6804-3187

1日限定イベントの内容は?

出典:LE PIN(ルパン)公式サイト

かねこあやさんが勤務するのは、2020年12月12日(土)の1日限定です。

時間は20時~となっていて、料金は下記です。

  • セット料金:12,000円
  • 指名料:5,000円

かねこあやさんを指名した場合は、写真もOKとのこと。

またシャンパンを入れた方にはサイン入りのチェキをその場でプレゼントしてくれます。

さらに、お会計が10万円以上の方は、サイン入りチェキと動画を30秒撮影できるとのことです。

画像

かねこあやさんはインスタグラムのストーリーにて、「成人であれば女性でも男性でもどなたに来て頂いても構いません」とメッセージを添えています。

ファンの方でしたら、かねこあやさんの隣に座れるチャンスですので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

今回かねこさんがキャバクラに勤務するのは、ひとり親家庭の支援が目的でもあります。

ボランティアの詳細についても、詳しくご紹介していきます。

かねこあやのキャバクラ勤務はボランティア!

かねこあやさんがキャバクラで勤務した売上金の一部は、ひとり親家庭を支援する団体「hottokenine(ほっとけないん)」に寄付されることになっています。

hottokenine(ほっとけないん)とは?

現在の状況から抜け出そうと立ち上がったひとり親家庭に飲食店が作ったおいしいお弁当を毎日無償でお届けするひとり親家庭のサポートチームです。

引用:hottokenine公式サイト

ひとり親家庭にお弁当を配るボランディアチームのようですね。

hottokenineは、以前に手越祐也さんが自転車でお弁当を配達していたことでも話題になりました。

出典:PR TIMES

手越さんももともとひとり親家庭で、子供の頃からずっとお母様を支えながら頑張っていましたね。

「hottokenine(ほっとけないん)」では現在、サポーターや配達員を募集していますので、興味のある方はhottokenine公式サイトまで。

かねこあやとてんちむの勤務地が近すぎる!

キャバクラで1日勤務することになったかねこあやさんですが、勤務地がてんちむさんのお店と近いということも話題になっています。

てんちむさんは現在、銀座のクラブとバーレスク東京で働いていますが、

「近い」といわれているのはバーレスク東京の方で、かねこあやさんが勤務するキャバクラから徒歩1分の場所にあります。

地図で見ても、かなり近いですよね。

ですが、これには理由がありました。

今回ボランティアを主催している店舗の方によると、かねこあやさんがバーレスク東京の近くで勤務するのは「当てつけ」ではないとのこと。

お店の方は以前よりかねこあやさんと親交があったそうで、今回ボランティアを行う店舗「ルパン」では、かねこさんが昔からお手伝いをしてくれていたことも明かしています。

さらに、ルパンはバーレスク東京とも仲良しだそうですよ。

下記は、ルパンの方のツイートです。

https://twitter.com/fotikazuma/status/1336355453488414720

あくまでも「仕事」なので、かねこあやさんとてんちむさんの喧嘩とは全く無関係のようですね。

てんちむさんとの騒動については、【最新】てんちむ・かねこあやの喧嘩まとめ!LINE流出で裁判は?にまとめていますので、よかったらご覧ください。

以上、かねこあやさんが働くことになったキャバクラについてご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる