清田育宏の嫁は高校の同級生!不倫したら野球やめる契約を交わしてた件

千葉ロッテマリーンズの清田育宏選手が、長年にわたって複数の女性と不倫していたことが報じられています。

清田選手は結婚からわずか3年後の2015年にも、不倫をスクープされていました。

今回は、その時に奥様と交わした契約書について詳しく調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

清田育宏の嫁は高校の同級生!

清田育宏選手の嫁(妻)について調べたところ、高校の時の同級生であることがわかりました。

詳しく調査したところ、一般の方でしたので、顔画像や詳細については不明です。

とはいえ、清田育宏選手の出身高校は、千葉県の「柏市立柏高等学校」ですので、地元の方ならわかる人にはわかるのかもしれませんね。

出典:柏市立柏高等学校ホームページ

柏高等学校はスポーツが盛んな学校としても知られており、清田育宏選手以外にも野球ですと、宇佐見真吾選手、引退した八島祥司選手などが卒業生です。

野球の他に、バスケットボールやバレーボール、柔道部などからプロ選手を輩出している高校です。

特に清田選手は、高校時代から注目されていた選手でした。

しかし、清田選手は高校卒業後に東洋大学へ進学。

進学先でも野球を続けて、その後はNTT東日本へ入社しました。

そして入社後の2009年ドラフト会議で、地元・千葉ロッテマリーンズから4位指名を受けて入団しました。

清田育宏が次に不倫したら野球を辞めると契約

清田育宏選手は2015年にも不倫をスクープされた過去があります。

その時のお相手は、モデルの北原麻衣さん。

出典:Twitter

北原麻衣さんはお名前を改名されており、現在の名前は「神谷瑠里」さんといいます。

情報によりますと、北原麻衣さんは当時、清田選手が妻子持ちであることを知らなかったとのこと。

さらには交際時に妊娠。

妊娠を告げたところ、清田選手からは「諦めてほしい」と告げられたんだとか。

北原麻衣さんにとっては、妻子持ちであることも、妊娠を諦めることも、どちらもショックだったことと思いますが、この不倫騒動はのちのち嫁にバレたようです。

その時に嫁と交わした約束というのが、「今度不倫したら野球を辞める」というもの。

本誌は5年前にも清田の不倫をスクープ。記事掲載後、清田は妻に対し「もう一度不倫したら野球をやめる」という内容の誓約書を書いたという。不貞の代償は高くつきそうだ。

引用:フライデー

今度というのは、今年2021年に発覚した不倫を指すものと思われます。

ですので、何らかの謝罪とともに、プロ野球選手引退の会見などが開かれる可能性も高そうですよね。

清田選手が2015年に不倫していた相手については、清田育宏がパズドラ経由で不倫相手に謝罪していた件【画像あり】にもまとめていますので、ぜひあわせてご覧ください。

清田育宏に子供はいる?

ちなみに、清田育宏選手にお子さんはいるのか調べたところ、いるにはいるそうですが、何人いるのか、また性別や名前などは不明でした。

嫁同様に、子供も一般人になりますので、顔画像や詳細については、今後情報が出てくる可能性は低そうです。

清田選手の不倫相手については、【顔画像】清田育宏の不倫相手A子は誰?桐谷美玲似で馴れ初めは食事会にもまとめていますので、ぜひあわせてご覧ください。

以上、清田育宏選手の嫁が高校の同級生だった件などについて、ご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる