黒田東彦(日銀総裁)の自宅マンションの場所と画像【1億4千万円一括購入】

  • URLをコピーしました!

今回は日銀総裁の黒田東彦氏の自宅マンションについて、場所がどこにあるのか、また外観画像などを調査しました。

黒田東彦氏の自宅のお値段は、1億4千万でなんとキャッシュ一括で購入したというから驚きです。

そんな黒田氏の自宅とっても気になりますよね?

そこで当記事では、黒田東彦氏の自宅があるといわれているマンションが、一体どこにあるのか検証しました。

目次

黒田東彦(日銀総裁)の自宅マンションの場所はどこか

日銀総裁の黒田東彦氏ですが、自宅のあるマンションは世田谷区にあるということなので世田谷を中心に調査してみました。

ネットや報道機関によると、自宅についての情報は下記の通りです。

  • 購入した自宅は世田谷区の「億ション」と呼ばれている物件
  • 2009年に新築されたブランドマンション
  • 総戸数の半数以上が販売価格「1億円以上
  • 黒田東彦氏が購入したのは2015年
  • 世田谷区の人気エリアで近所には元総理の自宅も
  • 最寄り駅から徒歩3〜4分
  • 大通りから少し奥まった作りになっていて静か
  • 近くに緑豊かな公園がある
  • 低層マンション(黒田東彦氏は最上階の1番高い部屋を購入)
  • 室内の水回り(キッチン、洗面)には御影石が使われている
  • インテリアが豪華
  • 床暖房完備
  • マンションのエントランス受付にはコンシェルジュも
  • 徒歩2分のところに大型スーパーがある

世田谷に住んでいた元総理といえば、竹下登氏、中曽根康弘氏、宮沢喜一氏、羽田孜氏などがいらっしゃいます。

これらの情報をふまえて、世田谷区にある低層マンションを調べた結果「ベリスタ駒沢」という物件がヒットしました。

ベリタス駒沢
引用:住友不動産販売

こちらのマンションの特徴は、下記の通りです。

  • 住所:東京都世田谷区駒沢1丁目2-28
  • 築年月:2009年2月
  • 地上4階建て(地上3階地下1階と記載も)
  • 総戸数:38戸
  • 最寄り駅:東急田園都市線 / 駒沢大学駅 徒歩3分
  • 床暖房完備
  • 駒沢オリンピック公園の近く

物件の立地的としては、黒田氏の自宅マンションと条件が一致しています。

マンションを地図でみると下記の場所です。

徒歩2分のところにはスーパーマーケット「マルエツ真中店」もあります。

しかし「マンションにコンシェルジュがいる」かどうかが確認できませんでしたので、もしかすると違う可能性もあります。

マンションといえば、ご結婚した有吉弘行さんと夏目三久さんのマンションも豪華ですので、有吉弘行と夏目三久のマンションの場所はどこか【2022年最新版】もあわせてご覧くださいね!

続きましては、黒田氏の自宅マンションの外観の画像も調査しましたので、引き続きご覧ください。

黒田東彦(日銀総裁)の自宅マンションの画像

日銀総裁の黒田東彦氏の自宅マンションの画像も調査してみました。

マンションの外観についてはこのような情報がありました。

片側1車線の道路からマンションエントランスへと続く小道の両脇には、手入れが行き届いた植栽が景観を彩る。グレーの石畳の小道を数メートル歩くと、黒を基調としたエントランスに到着。薄いベージュの外壁とのコントラストが、近寄りがたいほどの重厚感を醸している。

引用:日刊ゲンダイ

上記でご紹介した低層マンション「ベリスタ駒沢」の外観を見てみると、下記の通りです。

上記の外観画像をみると、日刊ゲンダイの記事にあった情報と一致します。

  • 手入れが行き届いた植栽
  • グレーの石畳
  • 黒を基調としたエントランス
  • 薄いベージュの外壁

これらすべてが一致していますので、やはり黒田氏の自宅マンションはベリスタ駒沢である可能性が高そうです。

自宅マンションといえば、安住紳一郎アナウンサーのご自宅の本棚がスゴイと話題になっている件はご存知ですか?

詳しくは、安住紳一郎アナの自宅本棚がヤバい件【有働アナの本が!画像アリ】でまとめていますので、ぜひあわせてご覧ください!

黒田東彦(日銀総裁)の自宅マンションの価格は1億4千万円!

日銀総裁の黒田東彦氏が自宅マンションを購入したのは2015年。

マンションが建てられたのは2009年なので、おそらく中古で購入したものと思われます。

購入価格については、1億4千万円だったという情報もありました。

キャッシュで一括で購入したというご自宅ですが、中古ながらも億ションと呼ばれる物件で、現在も億を超える価格で売買されています。

下記は2022年6月現在売りに出されている2階部分の1室(2SLDK)で、価格は1億4,590万円です。

ベリタス駒沢2階
引用:アットホーム
ベリタス駒沢2階室内画像

築13年ながら価格がまったく落ちていないのは、世田谷区のマンションが高騰していることも関係しているかもしれません。

またこちらのマンションには、オートロック、防犯カメラ、24時間のセキュリティシステムが完備されていますので、防犯面でもかなり評価が高いです。

なぜ黒田氏はタワーマンションではなく、あえて低層マンションを購入したのかも気になるところですが、

  • 高いところが苦手なのか
  • 災害に備えて階段でも避難できる低層を選択した

といった理由も考えられますよね。

とはいえ、近所のとにかく立地が良いのは羨ましい限りですよね。

自宅いえば、元モー娘。の辻ちゃんこと辻希美さんが2軒目の家を建てたことも話題ですね!

社宅の跡地を購入して建てたという板橋の大きなご自宅については、【2軒目】辻希美の家の場所はどこか【板橋区内で転居の可能性 1軒目はどうなる】をご覧ください!

以上、黒田東彦氏の自宅があるといわれているマンションが、一体どこにあるのか検証しました。

目次
閉じる