三浦春馬の家族構成は?子役時代に親が離婚!母は再婚後に飲食店経営!

俳優の三浦春馬さんがお亡くなりになって、日本中が悲しみに包まれています。

報道によりますと、とても真面目で優しい性格だった三浦さん。

撮影現場でも明るく場を盛り上げるような方で、スタッフや他の俳優からも信頼が厚かったようです。

そんな三浦春馬さんですが、実は幼少期のご両親が離婚されており、家庭環境がやや複雑のようです。

今回は三浦さんの家族構成について、詳しく調査しましたのでぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

三浦春馬の家族構成は?

まず、三浦春馬さんの家族構成は下記の通りです。

  • 祖母
  • 父親:笹本賢一さん
  • 母親:笹本真弓さん
  • 長男:三浦春馬さん本人

三浦春馬さんは4人家族で、兄弟はおらず、一人っ子です。

父親の笹本賢一さんは、実の父親ではなく、母親の再婚相手ですので血縁関係はありません。

ちなみに三浦春馬さんの名字ですが、「三浦」というのは母の旧姓で、本名は笹本春馬さんでした

スポンサーリンク

子役時代に親が離婚!

三浦春馬さんが幼かった頃、ご両親は離婚されています。

そして母親が再婚したのは、三浦さんが中学生の頃でした。

また三浦春馬さんは、6歳でデビューした元子役でもあります。

三浦さんの子役時代を、簡単に振り返ってみましょう。

まず4歳の時に、地元・茨城県の劇団「アクターズスタジオつくば校」へ入った三浦さん。

劇団に応募したのは、お母さまだったそうです。

そして6歳の時に、ドラマ「森村誠一・終着駅シリーズ」に出演し、子役としてデビュー。

その後は、NHK朝ドラ「あぐり」、大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」にも出演。

16歳の時に出演したドラマ「14才の母」で、一躍注目を浴びることとなります。

またミュージカル経験も豊富で、着々と演技力をつけてこられました。

ご両親の離婚後は、とても大変だったと思うのですが、学業と仕事を両立してきた三浦さん。

中学時代に再婚した義父とも、とても仲がよかったそうです。

多感な頃に両親が再婚されていますが、お仕事も継続されていますし、特に反抗したり非行に走ったりすることもなかったのでしょうね。

母は再婚後に飲食店経営!

画像出典:https://za.pinterest.com/pin/401875966749644109/

再婚後のご両親は、茨城県土浦市で飲食店を営んでいらっしゃいました。

お店の名前は「キッチン&バーSaSa」

SaSaは、おそらく名字の「笹本(ささもと)」からきていると思われます。

現在すでにお店は閉店しており、別の店舗が入っています。

ご両親の顔をみると、三浦さんはお母さんにソックリだったんですね!

とっても美人なお母様です!

https://nice-plus.com/miura-haruma-twitter/

まとめ

今回は、三浦春馬さんの家族構成についてご紹介してきました。

三浦春馬さんは、幼少期にご両親が離婚されていましたが、子役として頑張ってこられた方でした。

また母親の再婚相手とも仲が良く、ご両親は地元の茨城県土浦市で飲食店を経営されていた、ということもわかりました。

今回調査してみて、悪い情報はひとつもありませんでした。

それだけに三浦さんのことが、残念でなりません。

三浦春馬さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる