「波物語2021」の動画・画像まとめ【出演者一覧とZeebra謝罪コメ】

今回は、愛知県で開催された音楽フェス「波物語2021」の動画や画像、および出演者一覧をまとめてご紹介していきます。

「波物語(NAMIMONOGATARI 2021)」とは、2021年8月29日に愛知県常滑市で開催された音楽フェスティバルのことです。

参加者が蜜すぎてヤバかったと話題ですので、まずはフェス開催時の動画や画像からご覧ください。(主催者に関する追記情報あり

スポンサーリンク
目次

「波物語2021」の動画・画像まとめ【フェスが蜜すぎてヤバい件】

さっそく、愛知県で開催された音楽フェス「波物語2021」の開催時に撮影された動画と画像をまとめてご紹介していきます。

まずは、動画から。

https://twitter.com/super_nova888/status/1432112598212743170

どの動画を見ても、蜜・蜜・蜜ですね。

この「波物語」が開催された愛知県では、愛知県知事の大村秀章氏が主催者に厳重抗議する事態に発展しています。

「波物語」のチケットは8000枚販売され、会場には県外ナンバーの車も多数来場していたということです。

下記は、イベント会場を上空からみた画像です。

波物語2021開場の画像
出典:YouTube

ステージ前にはたくさんの人が密集していますね。

開催されたのは、愛知県常滑市の国際展示場です。

地図でみると場所は下記の通りです。

会場になった場所は、中部国際空港セントレアのすぐ横に位置しています。

周辺に住宅地はないものの、県外から多くの来場者がいたことで、愛知県民には不安がひろがっています。

アーティストといえば、先日旦那に不倫されたLiSAさんが、元カレにも浮気されていたと話題なのはご存知ですか?

詳しくは、LiSAの元カレミュージシャンは誰か【元バンドメンバーを調査】でまとめていますので、よかったらご覧ください。

続きましては、「波物語2021」に出演したアーティスト一覧をご紹介します。

「波物語2021」の出演アーティスト一覧

愛知県常滑市で開催された「波物語(NAMIMONOGATARI 2021)」に出演した全アーティスト一覧は下記の通りです。

  • AKLO
  • AK-69
  • ANARCHY
  • Awich
  • BADHOP
  • CIMBA
  • CREAM
  • Elle Teresa
  • FAKY
  • GADORO
  • Hideyoshi
  • Jin Dogg
  • JP THE WAVY
  • KOWICHI
  • K.O.
  • Leon Fanourakis
  • LEX
  • LibeRty Doggs
  • Lil KING
  • MC TYSON
  • Only U
  • Playsson
  • Red Eye
  • RØØ
  • SANTAWORLDVIEW
  • Shurkn Pap
  • SOCKS
  • 2Marley
  • VILLSHANA
  • week dudus
  • WILYWNKA
  • ¥ellow Bucks
  • Young Coco
  • Zeebra
  • ジャパニーズマゲニーズ
  • 舐達麻
  • 般若
  • DJ CHARI & DJ TATSUKI
  • DJ RYOW
  • Pretty Dancers
  • CAZUL
  • MURASAKI
  • TOMI-E
  • 4-chez

【MC】UZI、眞木蔵人

Zeebra、AK、般若、ANARCHYなど、わりとヒップホップ界の大御所が参加しているこの音楽フェスティバル。

このご時世なのでフェスに参加したい気持ちもわかりますが、複雑な思いを抱くファンの方もいらっしゃるようです。

※追記:「波物語」のチケットを2021年4月に購入した方のDMが拡散されています。

内容は、チケットの払い戻しについて問い合わせたが、主催者から心無い返事しか返ってこなかったというものです。

「波物語」主催者からのDM
出典:Twitter

チケットが販売されたのは2021年4月〜8月。

なので、チケットを購入した方は「払い戻しの措置があってもいいのではないか?」と提案

ところが、問い合わせに対して主催者は「緊急事態宣言でもイベントはやっていいんですよー?」と回答し、払い戻しには応じない姿勢をみせました。

実際に愛知県内では、宣言下でのイベントは「5000人以下」という制限がなされていました。

しかし、実際に波物語のチケットは8000枚も販売されていたとのことなので、制限よりも上回っていたということになりますね。

Zeebraさんといえば、モデル風の美女と不倫して離婚したことも話題ですね!

詳しくは、【顔画像】Zeebraの不倫相手は誰?職業はモデル?ホテルも調査!でご紹介していますので、あわせてご覧ください。

「波物語2021」の主催者は誰か(追記)

さきほどご紹介した波物語の主催者からのDMですが、ネット上では「ひどすぎる」と批判の声が殺到しています。

ところで、波物語の主催者っていったい誰なのか、気になりますよね?

調べたところ、波物語を主催した会社は「オフィスキーフ株式会社」という企業でした。

出典:オフィスキーフ株式会社

「名古屋の会社です。」と書かれてあり、所在地は「名古屋市中区丸の内2-15-12 ザ・テラス丸の内503」になっています。

そして、代表者の名前は「富永 基煥」さんという方でした。

出典:オフィスキーフ株式会社

代表者である富永さんについて、ネット上では「鄭(てい)基煥(きふぁん)」という別名があることも話題となっています。

ことの発端は、波物語プロモーターと名乗っているツイッターアカウントが発見され、名前に「鄭基煥」と表記されていたことが原因でした。

波物語主催者のツイッター
出典:Twitter

こちらのアカウントですが、自己紹介欄に「NAMIMONOGATARI promoter officekeef株式会社」とあります。

プロモーター(promoter)とは、主催者のことを指しますので、この方が波物語主催者でほぼ間違いないと思われます。

この方については「中国や韓国、北朝鮮国籍の方ではないか」という情報もありましたが、国籍の真相は不明です。

とはいえ、日本名が「富永(とみなが)」で、外国名が「鄭(てい)」、つまり同一人物である可能性も高そうですね。

波物語といえば、横浜で開催予定のヒップホップイベントにも非難が殺到しているのはご存知ですか?

全く異なるイベントが同じものだと勘違いされてしまった件について、波物語2021の横浜公演は主催者が違う件【愛知はオフィスキーフ株式会社】で詳しくまとめましたので、あわせてご覧ください。

「波物語2021」に出演したZeebraの謝罪コメント

今回「波物語2021」に参加したZeebraさんは、下記のようにコメントしています。

Zeebraのツイッター
出典:Twitter

昨日のNAMIMONOGATARI、県のルールに則ってると聞いていたので出演しましたが、開けてみたら危険な状況でした。会場に向かう最中SNSで会場の写真を見て、すぐにスタッフに連絡をし、司会からマスクの着用を徹底させる様に伝えました。

自分の事務所スタッフは消毒液を配布しながら会場を回り、自分のステージでも注意を促しましたが、そもそも出演すべきでは無かったという意見もごもっともだと思います。

国民の皆さんに多大なご心配とご迷惑をお掛けした事、ヒップホップシーンを牽引する立場として責任を感じてます。誠に申し訳ありませんでした。

ツイッターのリプ欄には批判の声もある一方で、「誠意ある謝罪」だと意見する方もありました。

音楽といえば、先日ニルヴァーナのジャケ写モデルになった男性が、バンドを訴えたことも話題になっていますね。

詳しくは、ニルヴァーナの赤ちゃんモデル(スペンサーエルデン)の現在と顔画像をご覧ください。

以上、「波物語2021」の動画・画像まとめ、および出演者一覧とZeebraさんの謝罪コメントをご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる