波物語2021の横浜公演は主催者が違う件【愛知はオフィスキーフ株式会社】

今回は、愛知県常滑市で開催された「波物語(NAMIMONOGATARI)2021」のと、横浜のイベントの主催者が違う件についてご紹介します。

結論からいうと、両イベントはまったく異なる名称であり、主催者も違います。

ですが、同じヒップホップ系のイベントで、かつ波物語2021に参加していたアーティストがかぶっていることで、同じだと勘違いされている状況です。

では、愛知県で行われた波物語(NAMIMONOGATARI)2021と、横浜のイベントについて主催者や出演者などを比較していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

波物語2021の横浜公演は主催者が違う件

まず、愛知県常滑市で開催された音楽フェスは「波物語(NAMIMONOGATARI)2021」という名称で、開催日時は2021年8月29日でした。

話題になっている「横浜の波物語」というのは、2021年9月1日〜2日の2日間で開催予定だった「BAD HOP THE REVENGE TOUR FINAL IN YOKOHAMA ARENA 2DAYS」というイベントです。

「BAD HOP THE REVENGE TOUR FINAL IN YOKOHAMA ARENA 2DAYS」

結果的に、両イベントは同じヒップホップ系の催しではあるものの、主催者もイベント名も異なる全く別のものです。

横浜のイベント主催者は「BAD HOP」で波物語とは無関係

まず、2021年9月1日〜2日にかけて行われる予定だったイベントは、主催者である「BAD HOP」から延期のアナウンスがなされています。

下記は、主催者である「BAD HOP」の公式ツイッターです。

下記は、主催者である「BAD HOP」の公式ツイッターです。
出典:Twitter

こちらのツイートによりますと、国や県のガイドラインに沿ったイベントを開催する予定だったが、波物語の主催者が「BAD HOP」であるという事実誤認が拡散されてしまい、開催延期にふみきったということが書かれてあります。

「BAD HOP」とは、川崎区出身の8人からなるヒップホップグループです。

開催予定だった横浜のイベンドは、2020年には無観客で行われていましたが、今年はリベンジもかねて有観客で開催予定でした。

さらに、ライブの模様はアベマでも独占生配信される予定でした。

しかし、「BAD HOP」のメンバーが愛知県の「波物語2021」にも出演していたため、自身が主催する横浜公演も波物語と同じイベントであると勘違いされた模様です。

波物語2021の主催者はオフィスキーフ株式会社

ここで問題となった愛知県常滑市で開催されたイベントの主催者についてもご紹介します。

愛知県で行われた「波物語2021」を主催した会社は、名古屋市にある「オフィスキーフ株式会社」という企業です。

オフィスキーフ株式会社
出典:オフィスキーフ株式会社

この会社のオフィシャルサイトには、波物語についても詳しく書かれており、「子供から大人まで楽しめるイベント」だと紹介されていました。

NAMIMONOGATARIを主催するオフィスキーフ株式会社
出典:オフィスキーフ株式会社

とはいえ波物語はかなり蜜状態なイベントで、モッシュも行われていた様子。

なので、小さい子供にはやや危険なイベントかもしれません。

2011年から行われてきた同フェスについて、愛知県知事は「もう常滑りんくうビーチは使わせない」とコメントし、主催者に対して厳重抗議したとも報じられています。

続きましては、波物語と「BAD HOP」のイベント参加アーティストが、7割もかぶっていた件についてご紹介します。

波物語2021と横浜イベンドの出演者一覧と比較

ここで、同じイベントだと勘違いされている「波物語2021」と「BAD HOP THE REVENGE TOUR FINAL IN YOKOHAMA ARENA 2DAYS」に出演予定だったアーティストを一覧にまとめました。

まずは、波物語2021に出演したアーティストです。

  • AKLO
  • AK-69
  • ANARCHY
  • Awich
  • BADHOP
  • CIMBA
  • CREAM
  • Elle Teresa
  • FAKY
  • GADORO
  • Hideyoshi
  • Jin Dogg
  • JP THE WAVY
  • KOWICHI
  • K.O.
  • Leon Fanourakis
  • LEX
  • LibeRty Doggs
  • Lil KING
  • MC TYSON
  • Only U
  • Playsson
  • Red Eye
  • RØØ
  • SANTAWORLDVIEW
  • Shurkn Pap
  • SOCKS
  • 2Marley
  • VILLSHANA
  • week dudus
  • WILYWNKA
  • ¥ellow Bucks
  • Young Coco
  • Zeebra
  • ジャパニーズマゲニーズ
  • 舐達麻
  • 般若
  • DJ CHARI & DJ TATSUKI
  • DJ RYOW
  • Pretty Dancers
  • CAZUL
  • MURASAKI
  • TOMI-E
  • 4-chez

【MC】UZI、眞木蔵人

続きましては、「BAD HOP THE REVENGE TOUR FINAL IN YOKOHAMA ARENA 2DAYS」に出演予定だったアーティストです。

  • BAD HOP
  • JP THE WAVY
  • LEX
  • Leon Fanourakis
  • HEZRON
  • MC TYSON
  • KOWICHI
  • SANTAWORLDVIEW
  • ゆるふわギャング
  • MONYPETZJNKMN
  • Hideyoshi
  • Jin Dogg
  • Awich
  • KANDYTOWN
  • DJ CHARI

この中で、波物語と「BAD HOP」主催の横浜イベントの双方に参加予定だったアーティストは、下記の通りです。

  • BAD HOP
  • JP THE WAVY
  • LEX
  • Leon Fanourakis
  • MC TYSON
  • KOWICHI
  • SANTAWORLDVIEW
  • Hideyoshi
  • Jin Dogg
  • Awich
  • DJ CHARI

調べたところ、なんと波物語に参加したアーティストが11組もいました。

「BAD HOP」主催の横浜イベントに参加予定だったアーティストは15組なので、ほぼ7割が波物語の参加者とかぶっていることになりますね。

愛知県の波物語2021と、「BAD HOP」主催の横浜イベント。

参加アーティストがほぼ同じなので、主催者も同じだと勘違いされた理由がなんとなくわかった気がしますね。

とはいえ「BAD HOP」のイベントは延期になり、ファンの方には落胆の声が広がる一方、会場周辺の住民は安堵しているのではないでしょうか。

ちなみに横浜で開催予定だった「BAD HOP」主催のイベントは、横浜アリーナで行われる予定でした。

波物語2021の主催者「富永さん」の国籍についても話題なのはご存知ですか?

もしよかったら、「波物語2021」の動画・画像まとめ【出演者一覧とZeebra謝罪コメ】もあわせてご覧ください。

以上、波物語2021の横浜は主催者が違う件についてご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる