日本花子のモデルは誰なのか【免許証の女性はモンタージュか】

今回は、新しい免許証の二代目モデル「日本花子」さんについて、ご紹介していきます。

日本花子さんとは、運転免許証の顔画像欄に掲載されている女性モデルのことで、先日初代から2代目のモデル女性に変更されたばかり。

ただ、彼女のスペックの高さに、驚愕する人が続出しています。

そこで当記事では、「日本花子」のモデルになった女性が誰なのか、また初代・日本花子の完璧なスペックぶりなども振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク
目次

「日本花子」のモデルは誰なのか

まずは、新たに2代目「日本花子」のモデルとなった女性を、Googleの画像検索で調べてみました。

Google画像検索で意外な人物がヒット

下記が、新しい日本花子さんの顔画像です。

2代目・日本花子の免許証
出典:くるまのニュース

こちらの免許証から、顔画像だけを切り抜きます。

2代目・日本花子

そして、Googleの画像検索で調べてみました。

Google画像検索
出典:Google

同じ顔画像はヒットしなかったものの、意外な人が検索にひっかかりました。

検索結果は、下記の通りです。

「日本花子」類似の画像

左上をよくみると、なんだか見たことある女性が写っています。

拡大してみると、下記の通りです。

金与正

これは、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)氏の妹・金与正(キム・ヨジョン)氏ですね。

金与正氏と2代目日本花子さんを比較すると、顔は全然似てないものの、ヘアスタイルや黒いスーツ姿が似ていますね。

おそらく雰囲気が似ているという点で、「類似の画像」としてヒットしたものと思われます。

意外な結果に驚きつつ、2代目・日本花子さんの顔画像は現時点では特定できない結果となりました(2021年3月現在)。

日本花子のモデルは警察署内の女性か

さらに調査したところ、「警察署内の女性」ではないかという意見も。

確かに、モデルを採用する費用を浮かすために、社内に務める女性を広告モデルとして使うケースもありますので、可能性としてはありそうです。

ですが、社内の女性であるならば、おそらく「一般女性」ですので、特定されてしまうと大変なことになりますよね。

なので、何かしらの加工を施した上で掲載されているとも考えられます。

ちなみに日本花子さんのモデル女性が誰なのか、警視庁の免許本部へ問い合わせたところ、下記のような回答だったようです。

部署異動により人が入れ替わり、免許見本については分からない」という回答でした。

 また、神奈川県警の担当者も、「分からない」との回答。そのほかの免許センターでも「よく見る存在だが分からない」という回答となり、その正体は謎のままです。

引用:くるまのニュース

警視庁の免許本部に聞いてもわからないらしいので、やはり日本花子さんの正体は誰にもわからないということですね。

とはいえ、モデル女性が誰なのかさらに調べたところ、様々な憶測や意見があることもわかりましたので、続けてご紹介していきます。

「日本花子」免許証の女性はモンタージュ画像か

2代目日本花子さんのモデルとなった女性が誰かですが、一番信憑性が高そうな意見は「モンタージュ写真ではないか」というものでした。

モンタージュ写真とは、簡単に言うと合成写真のことです。

警察がよく「犯人の似顔絵」を作成する際などに用いられる技法でもありますね。

さきほど画像検索でヒットしなかった日本花子さんですから、顔画像がモンタージュで作られているという説も可能性としてはあると思います。

ヤフーのニュースサイトにも「モンタージュではないか」という意見が寄せられていました。

モデル事務所の人とか複数の顔を掛け合わせたモンタージュ写真とかだと思うから、警察署や免許センターの人が知らないのも当然だと思う。

引用:yahoo!ニュース

ちなみに免許証のモデルが女性になったのは、平成初期からのようです。

上記ツイートを見ると、昭和42年頃の運転免許証のモデルは男性で、平成に入った頃から女性モデルへと変わっているのがわかります。

画像内の赤い服を着用しているのが、初代の日本花子さんです。

拡大すると、下記です。

初代・日本花子
出典:くるまのニュース

なんだか時代を感じる顔画像ですね。

こちらの初代・日本花子さんもモンタージュ写真かもしれませんね。

「日本花子」初代と2代目のスペックと顔画像比較

ここからは、日本花子さんの初代と2代目を比較してみましょう。

フルビット(コンプリート)だった初代と比べると、2代目はややスペックが落ちていることがわかりました。

日本花子・初代と2代目のスペック比較

上記画像の左が初代、右が2代目の免許の種類です。

ご覧のようにフルビットだった初代と比べて、2代目の日本花子さんは、

  • 準中型免許
  • 普通免許

上記2つが空欄になっています。

空欄になった理由は不明ですが、日本花子さんは牽引免許や大型特殊免許まで持っています。

なので、準中型と普通がなくなってもなんら支障はなく、フルビット表記ではないものの、運転できる種類はほぼ同じですね。

ちなみに大型特殊免許で運転できる車は、例えば除雪車やショベルカーなどです。

これだけ運転できる車が幅広いと、就職にも有利そうで羨ましいですね!

車といえば、歌手のLiSAさんも車が好きで、以前クラシックカーに乗っていたことはご存知ですか?

もしよかったら、LiSAの愛車は日産フィガロだった件│現在の車種も調査してみたもあわせてご覧ください。

以上、日本花子さんのモデルが誰なのか、また初代と2代目の比較などをご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる