さくらまやはパチンコ好き!18歳から海物語にハマるも隠していた件

今回は、演歌歌手のさくらまやさんについて、ご紹介していきます。

さくらまやさんは子供の頃から、天才演歌歌手として「紅白に出るのが夢」などと語っていましたが、最近になって紅白出場が夢なのは嘘だったことを暴露。

さらに、18歳からはパチンコにハマっていたそうですが、イメージ悪化を避けるために隠していたとのこと。

当記事では、そんなさくらまやさんのパチンコ好きについて、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

さくらまやはパチンコ好き!

まずは、大好きなパチンコをうつさくらまやさんをご覧ください。

出典:YouTube

上記画像は、YouTubeの「DMMぱちタウンTV」に出演したさくらまやさんです。

打っている機種は、「CRAスーパー海物語IN沖縄4withアイマリン」。(場所はゴールドラッシュ鳥栖店)

18歳からパチンコが大好きだったというさくらさんですが、特に海物語シリーズがお好きとのこと。

この放送では、着席早々に1回転目でなんと全回転の大当たり!

海物語とは特に相性も良いそうで、引きの強さを見せつけるかのごとく、さらに大当たりを確定させていくさくらまやさん。

続きましては、パチスロ「ファンキージャグラー」へ。

パチスロは初めてとのことで、MCのやまのキングさんからレクチャーを受けるさくらまやさん。

初めての目押しにもチャレンジし、見事スリーセブンを揃えることができました!

パチンコやスロットをしている時は、とっても嬉しそうな表情のさくらまやさん。

本当にパチンコがお好きなんだなという雰囲気が伝わってきましたよ。

ちなみにさくらさんは、海物語のことを「海」と呼んでいました。

長年のパチンコファンの中には、「海物語」のことを「海」と呼ぶ方も多いようなので、さくらさんもすでにベテランの領域なのかもしれませんね。

続きましては、さくらまやさんがパチンコにハマったキッカケを調査してまとめてみました。

さくらまやは18歳から海物語にハマるも隠していた!

18歳の頃からパチンコにハマっていたというさくらさん。

ですが、これまでは自分の「イメージ」を守るために、パチンコ好きであることをずっと隠し通してきたということです。

本当は正直な自分をさらけ出したかったそうですが、当時所属していた事務所からは「隠してた方がいい」と止められていたんだとか。

ですが、現在さくらさんは個人事務所を立ち上げており、会社の方針も変わったことで、わりと自由に自分をさらけ出せるようになられた様子。

パチンコが好きだったり、家を35年ローンで購入するも無職になるなど、最近では恥をどんどんさらしていくことで話題にもなり、お仕事も少しずつ増えてきていらっしゃるようですよ。

そんなさくらさんですが、パチンコにハマったキッカケについては明言されていませんが、おそらくストレス発散」なのかなと思われます。

以前インタビューで、下記の様に語っていたさくらさん。

番組ではそんなさくら本人にインタビューし、仕事への考え方を尋ねると「仕事は仕事、なんで歌うかって言われたら仕事っていうだけです。私の最終的な目標は事務所の利益を増やして、その利益がちょっと私に返ってくれれば万々歳、って感じですかね」と回答。

休日の過ごし方は主にパチンコ店通いであることも紹介され、「もしこれが当たったらすごいことになる」と興奮気味に語りながら、パチンコ台であっという間に3万円を使う姿が放送された。

引用:しらべぇ

あくまでも「歌うことは仕事」だと割り切っているさくらさん。

彼女の最終的な目標は、会社の利益を増やして、それが少し自分に還元されればそれでいい、というシンプルなものです。

さくらまやさんの趣味を調べたところ、読書や絵画などの自宅で出来るものが多いようなので、おそらく外出してパチンコをうつことがストレス発散になっているのではないでしょうか。

海物語は初心者や女性にも人気の機種なので、さくらさんも遊びやすさに惹かれたのかもしれませんね。

さくらまやさんが抱える住宅ローンについては、さくらまや家購入!自宅の場所はどこか【2021年は替え歌でブレイク?】でご紹介していますよ。(記事の中では、さくらさんの替え歌「不安げ」の動画もご紹介していますので、あわせてご覧ください。)

以上、さくらまやさんがパチンコ好きな件についてご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる