高杉真宙が事務所を退所した理由は元マネージャー?独立後に合流も?

俳優の高杉真宙さんが、所属事務所から独立することを発表しました。

小学6年生の時に、現在の事務所からスカウトされた高杉さん。

以来、10年以上に渡って所属してきましたが、これからは「裸一貫」で頑張りたいとのこと。

ですが、決まっていた朝ドラの出演も降板しており、独立には何かワケがありそうです。

今回は、高杉真宙さんが退所した理由について、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

高杉真宙が事務所を退所した理由は元マネージャー?

画像
出典:Twitter

高杉真宙さんが所属事務所を退所する理由は、元マネージャーの退職と関係があるのでは?とのことです。

「先日、彼は10年以上所属した事務所に対し、『アイドル的な役者と僕は違います。やはり共演したくないです。これからは役者の道を極めたい』と強く訴えて退所を申し入れたそうです。その背景には、彼をデビュー初期から育てた個性派マネージャー・Aさんの影響もあるようです。選ぶ仕事に極端に偏りがあり、いわゆるメジャー作品よりも、単館の映画や舞台など、アート志向の作品を好む考え方を受け継いだのかもしれません。誰もが願う朝ドラ出演まで断ってしまったのですから……」(別のテレビ局関係者)

引用:Yahoo!ニュース

高杉さんは元マネージャーAさんの影響で、メジャーな作品よりも、アート志向な作品を好むようになったとのことです。

そもそも、高杉真宙さんが所属する事務所「スパイスパワー」では以前、マネージャーが大量退職したと話題になったことがありました。

高杉さんを長年担当していたマネージャーも、現在はすでに退職しているとのことです。

長年、家族同然だったマネージャーがいなくなると、不安にもなりますよね。

マネージャーが大量に退職した理由については、担当しているイケメン俳優に、マネージャー自身が入れ込んでしまったことが原因だったとか。

高杉真宙さんを担当していた元マネージャーも、「(高杉さんの)下着を洗っている」と周囲に発言していたため、事務所社長が注意したところ口論となり、辞めてしまったそうです。

「事務所設立当初からいた敏腕マネジャーが高杉さんの担当になって変わってしまった。地方からやってきた10代のタレントたちは基本的に寮に住むのですが、高杉さんが高校に入った頃から、彼の食事のおかずの品数が増えていったそうなんです。所属俳優を家族のように支えるのはデキるマネジャーなら当たり前のこと。ただ徐々に成長期への配慮なんでしょうが、高杉さんの下着を“私が洗っている”と自ら言い始めたあたりで、周囲が違和感を覚えるようになっていった」(前出・広告代理店関係者)

引用:ライブドアニュース

また、同じ事務所の俳優・岡田健史さんのマネージャーも、岡田さんと近すぎるということで注意を受け、異動を言い渡されますが、これを不服として退職したそうです。

高杉さんが所属していた「スパイスパワー」は、もともと「スウィートパワー」という名前で、女性専門の芸能事務所でした。

社長やスタッフ、マネージャー、所属タレントまで、すべて女性だったようです。

ですが、熊本県で行われた花火大会で、社長が女の子と間違って高杉さんをスカウト。

これがキッカケで、男性部門の芸能事務所「スパイスパワー」が設立されました。

スポンサーリンク

高杉真宙が独立後に元マネージャーが合流?

画像
出典:Twitter

独立を発表した高杉真宙さんですが、独立後は以前のマネージャーと合流するのでは?という話もあるようです。

「高杉さんを溺愛していたAさんも退社し、高杉さんなりに思うところがあったのでは……。新事務所は芸能界と関わりのない幼馴染がサポートするそうですが、Aさんも関与するのでは……という話も。所属事務所は彼に“せめて朝ドラが終わるまでは”と強く慰留したのですが、彼の頑強な意志は変わらず、来春の退所と朝ドラの降板が受け入れられたそうです」

引用:Yahoo!ニュース

新しい事務所は、幼なじみがサポートすることが決まっているようですが、その方は芸能界と関わりがないとのこと。

ですので、芸能界に詳しい高杉さんの元マネージャーも、新事務所へ何らかの形で携わるのではないでしょうか?

とはいえ、独立するだけならいいのですが、朝ドラ出演を降板したという点も気になりますよね。

NHKの朝ドラは、俳優女優さんにとって、大きく知名度を伸ばし飛躍するチャンスでもあるわけです。

これを蹴ってしまうのは、かなり大きな理由がありそうですね。

高杉真宙は永瀬廉をライバル視している?

21年度の前期放送予定であるNHK朝ドラ「おかえりモネ」へ、出演が決まっていたという高杉真宙さん。

出典:NHK公式サイト

事務所からの独立とともに、朝ドラを降板していたことも明らかとなりましたが、その理由は下記です。

「先日、彼は10年以上所属した事務所に対し、『アイドル的な役者と僕は違います。やはり共演したくないです。これからは役者の道を極めたい』と強く訴えて退所を申し入れたそうです。

引用:Yahoo!ニュース

高杉さんは自分のことを「アイドル的な役者とは違う」とし、「(アイドルと)やはり共演したくない」とおっしゃっていたとのことです。

これは、NHK朝ドラ「おかえりモネ」に出演が決まっている、ジャニーズのKing & Princeメンバー・永瀬廉さんを指しているものと思われます。

画像
出典:Twitter

2人の中に何かあったワケではなさそうですが、共演したくないとはよほどのことですよね。

高杉さんは一見ジャニーズ系な感じですが、演技派俳優としての評価もとても高い方です。

ぜひ、独立しても頑張ってほしいですね。

以上、高杉真宙さんが退所した理由についてのご紹介でした。

スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる