豊田大輔の経歴と学歴まとめ【嫁は星蘭ひとみでレーサーデビューも】

今回は、トヨタ自動車の御曹司・豊田大輔さんについてご紹介していきます。

豊田大輔さんといえば、先日に元タカラジェンヌの星蘭ひとみさんとご結婚することを発表され、話題となっています。

「御曹司」というとインテリな感じもしますが、実はバリバリのレーサーでもある豊田大輔さん。

当記事では、そんな豊田さんにスポットをあてて、これまでの経歴や学歴をwiki風にまとめてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

豊田大輔の経歴wiki【レーサーとしてデビューも】

豊田大輔
出典:ウーマンプラネット

まず、豊田大輔さんのこれまでの経歴を時系列でまとめてみました。

  1. トヨタ自動車の電子制御技術部に配属:「ソフトウェア主導型開発」を推進
  2. 「TRI-AD」創業メンバーとして参加:「イノベーティブな環境整備」に取り組む
  3. 2021年現在は「Woven Alpha(ウーブン・アルファ)」の代表取締役

詳しい年代は不明でしたが、大学卒業後には父親の章男さんが代表取締役社長をつとめる「トヨタ自動車株式会社」にて、電子制御技術部に所属。

トヨタ自動車の電子制御技術部に配属

電子制御技術部(トヨタ)
出典:キャリア採用情報丨トヨタ

電子制御技術部とは、要するに未来型の車を開発する部署のようです。

豊田大輔さんは「ソフトウェア主導型開発」を担当していたようなので、おそらく車の核となるソフトウェアを開発なさっていたものと思われます。

「TRI-AD」創業メンバーとして参加

そこから「TRI-AD」創業メンバーになった豊田大輔さん。

「TRI-AD」とは、トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社のことで、自動運転技術の開発や、それにともなった技術開発を目的として設立された会社です。

「TRI-AD」創業は、2018年3月。

トヨタ自動車・アイシン精機・デンソーの3社から共同出資されて設立した、ソフトウェア開発のための企業です。

なので、もともと配属されていたトヨタの電子制御技術部と同じ、もしくはさらに幅広い開発を行なっておられたのでしょう。

「Woven Alpha(ウーブン・アルファ)」の代表取締役

そして2021年現在は、「Woven Alpha(ウーブン・アルファ)」の代表取締役に就任している豊田大輔さん。

「Woven Alpha(ウーブン・アルファ)」とは、トヨタが推進している一大プロジェクト「ウーブン・シティ計画」の中心となる会社です。

トヨタは2020年1月、静岡県裾野市に「実証都市(コネクティッド・シティー)」を建設する計画を発表。

いわば、人工的に大きなまちを作る計画ですね。

完成予想図は下記の通りです。

ウーブン・シティ計画・完成予想図
出典:ITメディアビジネス

こちらの街では、自動運転やロボット技術などの、最先端技術の実証実験が行われる予定とのことです。

豊田大輔さんが関わっているお仕事は、未来につながる一大プロジェクトだったんですね。

豊田大輔はレーサーとしてデビューも

また豊田大輔さんは、トヨタ社のマスタードライバー候補でもあります。

マスタードライバーとは、完成した車の最終テストを請け負う人のことで、とても重要な任務といえます。

社運がかかっているといっても過言ではない「マスタードライバー」の任務ですが、トヨタ社長で父親の章男さんは、長男の大輔さんに任せたい考えを示しています。

というのも、豊田大輔さんは2019年頃にレーサーとして、鈴鹿サーキットでデビューも果たしているからです。

レーサー姿の豊田大輔と豊田章男
出典:F1 EXPRESS

上記画像の左はレーサー姿の大輔さん、右は社長で父親の豊田章男さんです。

章男さん、とっても笑顔で嬉しそうです。

トヨタの御曹司でレーサーだなんて、かっこよすぎますよね。

そんな豊田さんの学歴も気になったので、ご紹介していきますね。

豊田大輔の学歴まとめ

豊田大輔さんの学歴を調べたところ、下記の通りでした。

  • 出身大学:慶應義塾大学
  • 出身高校:慶應義塾高校

ネット上では、出身大学と高校までしか確認できませんでしたが、おそらく小学校から大学までずっと慶応だったのではないかと推測されます。

なので、小学校も慶應義塾幼稚舎、中学校も慶應義塾中等部だった可能性が高いです。

ちなみに嵐の櫻井翔さんも、小学校から大学までストレートで慶応でしたね。

櫻井翔
出典:シネマカフェ

さらに慶應義塾大学を卒業したあと、豊田大輔さんはアメリカのバブソン大学へ留学し、経営学を学んでいらっしゃいます。

バブソン大学とは、マサチューセッツ州にある私立の大学で、ビジネスや起業家の教育に特化した大学です。

バブソン大学は、父親でトヨタ代表取締役社長である豊田章男さんや、イオングループの社長・岡田元也さんがご卒業された大学でもあります。

偏差値も高く、2016年には「経済誌・米Forbes(フォーブス)」の「留学生が選ぶべき米国の大学ランキング」で、堂々の第一位を獲得したことも。

豊田大輔さんのこれまでの歩みをみると、まさに未来のトヨタを背負って立つにふさわしい学歴ですよね。

豊田大輔さんについては、豊田大輔の事故とは【トヨタ社長の長男でレーサー/顔画像アリ】でも詳しくご紹介していますので、あわせてご覧ください。

豊田大輔の嫁は星蘭ひとみ

素晴らしい経歴と学歴をお持ちの豊田大輔さんですが、このたびご結婚を発表されました。

嫁となった結婚相手は、元タカラジェンヌの星蘭ひとみさん。

宝塚歌劇団では「オードリー・ヘップバーン」のようだとも評された、とても美人な女性です。

学習院育ちで、宝塚歌劇団に入団した星蘭さんは、入団わずか5年目で専科へ配属される若手ホープでもありましたが、2020年11月に急遽退団

ファンの間では、退団理由についていろんな情報が飛び交っていましたが、実はご結婚のためだったことが判明しました。

結婚後は芸能界からも引退し、豊田大輔さんを支えていくということです。

豊田大輔さんの嫁・星蘭ひとみさんについては、星蘭ひとみの退団理由は結婚!相手は豊田大輔(トヨタ社長長男)で馴れ初めは舞台をご覧ください。

以上、豊田大輔さんの経歴と学歴、そしてご結婚された嫁の星蘭ひとみさんについてご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる