ゆづか姫(新藤加菜)の学歴がヤバい!高学歴ニートで英語ペラペラ!

「NHKから自国民を守る党」で広報を担当しているゆづか姫こと、新藤加菜さん。

前回の2020年東京都議会議員補欠選挙では、アベノマスクを下着に見立てた大胆な選挙ポスターで、一躍話題となりました。

そんなゆづか姫ですが、実は意外と高学歴!しかもニートなんだそうです!

次回の2021年衆院選では、N国党の公認候補で広島3区から出馬予定の彼女について、詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

ゆづか姫(新藤加菜)の学歴まとめ

まずは、ゆづか姫の学歴を一覧でまとめましたので、下記をご覧ください。

  • 出身大学:早稲田大学 法学部
  • 出身高校:ブリティッシュコロンビア州(カナダ)の学校
  • 出身中学:女子学院

上記の学歴を、ひとつひとつ見ていきましょう。

ゆづか姫(新藤加菜)の出身大学は早稲田大学

ゆづか姫の出身大学は、早稲田大学の法学部です。

偏差値は67.5と、かなり高い水準です。

また、ゆづか姫は高校時代にカナダへ留学していたので、帰国した2013年のタイミングに「帰国生入試」という枠で受験して合格しています。

ちなみに、帰国生入試とは下記の通りです。

「帰国生入試」とは、法学部、教育学部、商学部、基幹理工学部、創造理工学部、先進理工学部で受験できる枠。

対象者は、日本国外に所在する日本の教育制度以外の課程による中等教育機関に最終学年を含め2年以上継続して在籍し、卒業もしくは卒業見込みの日本人等。

引用:早稲田大学入学センター

2013年に入学したゆづか姫ですが、卒業したのは2019年なので、4年のところを6年もかかっています。

というのも、途中の2年間は休学なさっており、その間はNPO団体で保護犬のボランティアをしていたとのこと。

ゆづか姫(新藤加菜)はNPO団体で保護犬のボランティア活動
出典:Twitter

現在もボランティア活動は継続なさっていて、つい先日も保護されたチワワを自宅で飼うことにしたんだそうです。

犬の保護活動をしているゆづか姫ですが、実は「犬アレルギー」でもあります。

ゆづか姫(新藤加菜)はNPO団体で保護犬のボランティア活動
出典:Twitter

犬の爪切りをしていたら、体が赤くなってしまったというゆづか姫。

それでも「犬が好きだから気にしない」とコメントなさっているところに、本気でボランティア活動をなさっていることが伺えますね。

ゆづか姫(新藤加菜)は高校時代にカナダ留学

犬好きだけど、犬アレルギーのゆづか姫は、高校時代は2年間カナダへ留学していました。

カナダのブリティッシュコロンビア州にある高校で学んでいたそうですが、学校名は明らかになっていません。

またカナダというと、わりと日本から留学する方も多い国で、アジア圏からの留学生も多数在籍しています。(移民の多い国というのも理由の一つです)

特に、ゆづか姫が滞在していたブリティッシュコロンビア州は、カナダの西側に位置しており、比較的温暖な気候で過ごしやすく、留学先としても人気のエリアです。

場所は、下記の通りです。

2年間の留学生活で、英語がペラペラになったゆづか姫についても、あとで詳しくご紹介していきたいと思います。

ゆづか姫(新藤加菜)の出身中学は女子学院

続きましては、出身中学です。

ゆづか姫は、東京都千代田区にある名門「女子学院中学校・高等学校」の出身です。

女子学院ホームページ
出典:女子学院ホームページ

中学校の偏差値は、なんと76!(かなり頭がいいです)

校則が4つしかない自由な校風の学校で、制服もないんだそうです。(制服も一応ありますが、行事の時にのみ着用したりするようです)

また、女子学院中学を卒業した生徒は、ほとんどが内部進学で女子学院高校へ進み、高校卒業後後は東大をはじめとする難関大学に合格する人も多いとのこと。

さらに、学内には留学生も複数在籍していて、インターナショナルスクールのような雰囲気もあるそうです。

なので、異国文化の雰囲気に慣れていたこともあって、カナダへ留学したのかもしれませんね。

【動画】ゆづか姫は英語がペラペラ!

カナダへ2年間留学していたゆづか姫。

まずは、英語ペラペラな彼女をご覧ください。

とってもネイティブに近い発音に聞こえる気がします。

英語が堪能でお上手ですよね!

隣に立っている「NHKから自国民を守る党」の党首・立花孝志氏も、感心したようにニコニコしていらっしゃいます。

ちなみに、ゆづか姫のTOEIC点数は、885点とのこと。(満点は990点)

885点というと、日常会話はもちろん、仕事でも英語を使ってやりとりができ、専門用語や語彙力も備わっているレベルということです。

900点以上になるとネイティブレベルなので、885点はそれに近い点数なんですね。

ゆづか姫は中学時代から偏差値の高い学校出身なので、多言語の習得もスムーズだったのかもしれません。

ゆづか姫(新藤加菜)はリクルートに入社するも退職してニート!

リクルートのロゴ

英語が堪能で、早稲田大学法学部を卒業したゆづか姫こと新藤加菜さんですが、卒業後は新卒でリクルートへ就職しています。

大学卒業が2019年だったので、就職したのはつい2年前になりますね。

せっかく就職したリクルートですが、社風に馴染めなかったそうで、早々に退職。

退職後は、高学歴ニートとしてSNSなどで活動なさっていました。

その後、東京都北区の議会議員補欠選挙に出馬(ホリエモン新党公認)したり、千葉県の印西市長選挙に立候補。(いずれも落選)

次回の選挙は、2021年衆院選でN国党の公認候補として、広島3区から出馬予定です。

ゆづか姫については、ゆづか姫(新藤加菜)の名前の由来はニコ生【生主時代の動画アリ】でもまとめていますので、あわせてご覧ください。

以上、ゆづか姫こと、新藤加菜さんの学歴についてまとめました。

関連記事

目次
閉じる