湯川専務の家族情報【2021年6月に死去し現在の自宅はどこか】

  • URLをコピーしました!

今回は、お亡くなりになったことが報じられた湯川専務こと湯川英一(ひでかず)さんについてご紹介します。

湯川専務はドリームキャストというゲーム機のCMで一躍有名になった方で、CMがシリーズ化されるなど人気を博しましたが、晩年はまったく表舞台から姿を消していました。

そんな湯川専務が実は2021年6月に亡くなっていたことが判明。

そこで当記事では、湯川専務のご家族の情報やご自宅の場所について調査してみました。

目次

湯川専務の家族情報

湯川専務こと湯川英一(ひでかず)さんの家族について調べたところ、CMに出演していた当時の映像を発見しました。

湯川専務
引用 YouTube

こちらは湯川専務ご本人。

そしてCMの中で「ついにドリームキャストができたよ!」と奥様に電話する湯川専務の姿がうつり、下記の奥様らしき人物が登場。

湯川専務の奥様?

こちらの方は本物の奥様なのかと思いきや、女優の大川栄子さんという方でした。

大川さんといえば「キイハンター」を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、セガのドリームキャストのCMに出ていたなんて意外すぎるキャスティングですよね!

湯川専務の本物の奥様に関する情報は発見できませんでしたが、もしかすると大川栄子さんに似ている方なのかもしれません!

そして湯川専務のお子さんについてですが、ネット上のとある掲示板によると「娘さんが二人いる」という情報がありました。

この情報が掲示板に書かれたのは2008年で、すでにお子さんはふたりとも独立しているともありましたので、現在はそれぞれにご家庭を持っている可能性も高そうですね。

湯川専務が2021年6月に死去【死因とこれまでの経歴】

そんな湯川専務ですが、報道によると2021年6月にお亡くなりになっていたことがわかりました。

享年は78歳。

死因は誤嚥性肺炎とのことですが、3年前からご近所でも見かけないことが増えていたとのこと。

2017年頃から、すでに体調を崩されていたという情報もありました。

なぜ公表が1年も遅くなったのかというと、ご家族の意向で静かに見送りたいということだったそうです。

とはいえ、なぜ1年もたった段階でお亡くなりになったことが公になったのでしょうか。

原因は湯川専務の経歴にありそうだったので簡単にまとめてみました。

  1. 1968年:CSKグループに入社
  2. セガがCSKグループの傘下となり、セガへ出向
  3. CSKグループへ戻る
  4. 再びセガへ出向
  5. 1998年:セガにて専務取締役に就任
  6. セガのCMに出演
  7. ドリームキャストの出荷台数が大きく下回り、常務へ(降格?)
  8. 2004年:クオカードの社長に就任
  9. 2009年:株式会社ニュウジアとマネジメント契約、中国語の普及につとめる
  10. 2010年:契約終了。

2010年以降は表舞台から姿を消し、目立った活動はなかった模様です。

湯川専務の現在の自宅はどこか

そんな湯川専務の気になるご自宅についても調査してみました。

現在は奥様が住んでいると思われるご自宅ですが、特徴は下記の通りです。

  • 場所は東京都内
  • 14年前(20008年)に建てた新築の豪邸
  • 自然豊かな住環境
  • 鳥のさえずりが聞こえるほど静かな場所
  • ご近所付き合いもあった

東京都内で自然豊かな環境、そして豪邸が立ち並びそうな街というと下記の街が該当します。

  • 田園調布
  • 成城
  • 青葉台
  • 松濤

このあたりは高級住宅街として有名ですので、湯川専務の豪邸も立ち並んでいたかもしれませんね!

以上、湯川専務のご家族の情報やご自宅の場所について調査してみました。

目次
閉じる