赤松健の家族情報【嫁は赤松佳音で子供ナシか/立候補理由とは】

今回は、漫画家・赤松健さんの家族情報について検証します。

漫画家・赤松健さんが来年の夏に実施される参議院選挙にて比例代表候補として出馬予定でいることが話題になっています。

漫画家・赤松健さんは、参議院議員の山田太郎氏がおこなっていたインターネットによる選挙運動を参考にして100万票を目指すことを宣言されたことでも話題になっています。

そこで当記事では、赤松健さんの家族情報として嫁である赤松佳音さんと子供について、また参院選へ立候補した理由を検証しました。

スポンサーリンク
目次

赤松健の家族情報

赤松健と山田太郎議員
出典:東スポ

まずは、漫画家・赤松健さんの家族情報についてご紹介していきます。

赤松健の嫁は赤松佳音でコスプレ好き【画像アリ】

漫画家・赤松健さんは、妻・赤松佳音さんと2002年4月に入籍されました。

赤松健の妻・赤松佳音
出典:サイゾー

妻の佳音さんの本名は「赤松としこ」さんというそうです。(佳音は芸名)

佳音さんは1979年8月24日生まれの42歳(2021年12月現在)。

旦那さんとは今年で結婚生活19年目を迎えるそうで、2022年4月には結婚20周年になります。

妻の赤松佳音さんは、ご自身でコスプレ写真を公開したり、水着グラビアにも挑戦するなど、「コスプレ」「アイドル」「グラビア」好きとしても知られています。

赤松佳音さんがコスプレを始めたのは、旦那さんである赤松健さんの影響があるそうで、以前インタビューではこんなやりとりがされていました。

――いやいや、写真よりも実物はさらにお若いです。さて、佳音さんがコスプレを始められた経緯には、やはり漫画家である旦那様の影響があるとか?

佳音 そうですね。私は音大を出てすぐに11歳年上の主人と結婚してしまったので、全然社会を知らなかったし、オタク趣味も元々なかったので主人のオタク仲間の方々とも、なかなか打ち解けることができなかったんです。でもやっぱり妻として、主人のお友達の輪にももっと入りたいな、と思って……唯一、共通点というか、私が興味を持てたのがコスプレだったんです。

――そして、可愛いコスチュームを纏って写真を撮られることに、いつしか快感を覚えるようになった?

佳音 ふふ、そうかもしれないです。今では、すごくいいきっかけだったなと思いますね。

引用:サイゾー

佳音さんは国立音楽大学の声楽学科ご出身。

大学を卒業してすぐに旦那さんである赤松健さんとご結婚したそうです。

そして、コスプレは旦那さんのお友達と打ち解けるために始めたとのこと。

なんとも、旦那さん思いの女性ですよね。

赤松健夫妻に子供はいない?

続いては、赤松健さん夫妻にお子さんがいるのかどうかも調べてみました。

はっきりとした情報は確認できませんでしたが、おそらくお子さんがいらっしゃる可能性も考えられます。

というのも赤松健さんの妻・赤松佳音さんは以前、ご自身のブログを公開されていて、ファンの方も多くかなり好評だったんです。

しかし、赤松佳音さんのブログは、現在(2021年12月)すでに閉鎖されていました。

ブログのURLは「https://ameblo.jp/kanon00/entry-10630130168.html」ですが、現在は閲覧できない状態です。(下記画像参照)

Abemaブログ
出典:Abemaブログ

詳しく調べた所、閉鎖されたのは2010年8月28日で、閉鎖理由は「疲れてしまった」とのことでした。

色んな方に見てもらうブログで、様々な価値観に配慮しながら更新するのに疲れてしまったんだそうです。

とはいえ、疲れたからといって4年間も続いたブログをやめるのは、少し不可解でもありますよね。

ですので、可能性は低いかもしれませんが、ご出産して育児に専念されているという可能性も考えられます。

また、ネット情報では、赤松健さんは子供が生まれた際には

  • 「女の子が生まれたら、ひらがな」
  • 「男の子が生まれたら、○太郎」

という名前をつけたいとインタビューで証言されていました。

もし赤松健さんが参院議員選挙に出馬すれば、メディアに登場することも増えていくと思われますので、お子さんや奥様にも注目したいですね。

選挙や政治家といえば、先日中国人秘書との蜜月が報じられた、松下新平議員の不祥事についてもまとめています。

次期大臣候補としても名高い松下氏については、松下新平の家族情報【妻と3人の娘の顔画像や中国人秘書Xとの関係】で詳しくまとめましたのでぜひご参照ください。

赤松健の経歴と学歴【漫画作品一覧】

赤松健
出典:Twitter

では、ここからは「漫画家・赤松健さん」としての経歴と学歴、そして漫画作品について調べてみました。

赤松健の学歴

まずは、赤松健さんの学歴からご紹介します。

  • 氏名:赤松 健(あかまつ けん)
  • 生年月日:1968年7月5日生(53歳/2021年12月17日現在)
  • 出生地:愛知県名古屋市(東京都東久留米市育ち)
  • 血液型:B型
  • 職業:漫画家・実業家
  • 出身高校:海城高等学校
  • 出身大学:中央大学文学部文学科国文学専攻(卒業)

中央大学文学部ご出身の赤松さん。

文系かと思いきや、実は高校時代にはパソコンでRPGゲームを自作なさったこともあるんです。

赤松健の経歴

赤松健さんは海城高校時代、マイコン部に所属。

1985年には、「パラティン」というパソコン用のRPGを制作されたそうです。

1985年当時はNECのデスクトップパソコンと富士通の「FM TOWN」というデスクトップパソコンが大流行していました。

なので、ゲームの制作用のプログラムを学びたいという高校生が全国にたくさんいたんですね。

東京では全国の高等学校から募集して、大会を開くほど盛り上がっていました。(特に秋葉原では大盛況でした)

そんな高校時代を過ごした赤松健さんは、高校卒業後に中央大学へ進学され、アニメーションや漫画、映画などに関わる研究会に所属されました。

大学在学中の1993年(大学2年または3年時)には、漫画「ひと夏のKIDSゲーム」という作品で、

  • 第50回週刊少年少年マガジン新人漫画賞 入選
  • 第50回週刊少年マガジン審査員特別賞 受賞

上記の賞を受賞。

ここから漫画家としての生活をスタートさせました。

トロフィーをもつ赤松健
出典:Twitter

そんな赤松健さんは現在、

  • 赤松スタジオ代表
  • 株式会社Jコミックテラス取締役会長
  • 日本漫画家協会理事
  • 表現の自由を守る会最高顧問

主にこれらの団体で活躍なさっています。

赤松健の漫画作品一覧

ここからは、漫画家・赤松健さんの主な漫画作品を一覧でご紹介します。

  • 1993年 ひと夏のKIDSゲーム(マガジンFRESH)
  • 1994年~1997年 A・Iが止まらない!(週刊少年マガジン→マガジンSPECIAL)
  • 1998年 いつだってMyサンタ!(週刊少年マガジン)
  • 1998年~2001年 ラブひな(週刊少年マガジン)
  • 2003年~2012年 魔法先生ネギま!(コミックボンボンおよびマガジンSPECIAL)
  • 2013年~ UQ HOLDER!(週刊少年マガジン→別冊少年マガジン)

上記以外でも、TVアニメなど多数の作品を世に送り出されています。

赤松健が参院選に立候補した理由とは

今回は、漫画家の赤松健さんが、来年の夏に実施される参議院選挙に立候補を表明された理由について調べてみました。

立候補が報道された際、ご本人は下記のように証言なさっています。

赤松健Twitter
出典:Twitter

一部報道にあるように、自民党本部で面談をさせて頂きました。 私は表現の自由を守るために、来夏の参院選への立候補の意志を固めています。 現在は選考過程の最中であり、党からの正式な発表がありましたら、改めて私の意思を皆様に伝えさせていただきたいと思います。 赤松健

赤松健さんの公式Twitterでは、「表現の自由を守るため」に立候補されたことを話していました。

詳細はまだ発表されていませんが、このあと具体的には「自民党からの推薦」が決まったあとで、赤松さんの公約として掲げられるものと思われます。

漫画家・赤松健さんは、日本漫画家協会の常任理事を務めていますので、アニメとか漫画など日本のサブカルチャーを守るために立候補なさったのかもしれませんね。

漫画といえば、講談社「なかよし」に連載をもっていたきゃらきゃらマキアートのメンバー・中山洋一氏が強制わいせつで有罪判決を受けた件は、ご存知ですか?

詳しくは、きゃらきゃらマキアートの原作担当・中山洋一郎の素顔とは【妻が作画】でまとめていますので、ぜひあわせてご覧ください。

以上、赤松健さんの家族情報として嫁である赤松佳音さんと子供について、また参院選へ立候補した理由を検証しました。

関連記事

目次
閉じる