【吉野家】伊東正明の謝罪文は本人の自作自演か【証拠画像アリ】

  • URLをコピーしました!

今回は、吉野家の常務取締役・伊東正明氏が不適切発言をした件について「謝罪文がおかしい」という意見がちらほらと出ています。

もしかすると本人の自作自演なのではないかと話題になっていますので、証拠画像とともに詳しくご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

目次

【吉野家】伊東正明の謝罪文は本人の自作自演か

今回、問題となっているのは早稲田大学の社会人向け講演での発言。

不適切発言を行ったのは、株式会社吉野家の常務取締役・伊東正明氏とのことです。

ネット上で拡散された不適切発言はすぐに炎上し、吉野家は2022年4月18日に騒動を詫びる謝罪文を発表。

しかし、そのPDF文章が本人の自作自演ではないかと話題になっています。

謝罪文の証拠画像【ドキュメントプロパティ画像】

商品企画から宣伝まで幅広くマーケティングをこなす伊東正明氏ですが、今回の不適切発言について吉野家から謝罪文書が公表されました。

ところがその文章は一見会社が書いたように見えるのですが、実は伊東正明氏のクレジットが入っていることが判明しました。

まず下記は吉野家から出された謝罪文(PDF)の画像です。

吉野家謝罪文
引用:https://www.yoshinoya.com/wp-content/uploads/2022/04/18120356/news_20220418_4.pdf

こちらの謝罪文の書き出しは、

「株式会社吉野家常務取締役企画本部長が・・・」

となっています。

また

「吉野家はお客様にご満足いただける商品・サービスを追求し続けております。本件を受け、社内規定に則って当人への処分を含め厳正に対応を進めてまいります。」

とも書かれてあります。

なので客観的に読むと、今回問題の伊東正明氏ではない他の人が書いた謝罪文のように見えますよね。

しかしこの謝罪文(PDF)のドキュメントプロパティをよく見ると、

吉野家謝罪文のドキュメントプロパティ

このように、

  • 作成者:Ito Masaaki
  • 作成:2022/4/18 11:29:22

となっており、作成者は「伊東正明氏」ご本人であることがわかります。

もしかすると伊東氏のパソコンまたはアカウントを使って他の誰かが書いた可能性も考えられますが、その可能性は低そう。

もしかすると騒動がここまで大きくなるとは思っていなかった上層部が、本人に書かせた可能性も大です。

いずれにしても、吉野家がこの問題をどう捉えているのかが気になるところですね。

※追記:2022年4月18日17時頃、伊東正明氏のクレジットが削除さたことを確認しました。

吉野家謝罪文のドキュメントプロパティ更新版

作成者の欄が空欄になり、更新日時も「2022/4/18 15:23:49」と変更になっていますね。

謝罪文が本人のものだと拡散されはじめ炎上した影響で、名前を削除したものと思われます。

炎上といえば、過激発言でおなじみのDHC吉田会長はご存知ですか?

詳しくは、DHC吉田嘉明会長の差別発言を全文まとめ【NHK/ヤケクソくじ】でまとめていますので、ぜひあわせてご覧ください。

ここからはネット上での意見もまとめてみましたので、引き続きご覧ください。

伊東正明の謝罪文にネットの声は怒り心頭か

謝罪文の作成者に伊東正明氏本人の名前が書かれていたことで、ネット上では「なめてるのか」と怒り心頭の方が見受けられました。

  • 吉野家の謝罪文のプロパティだと、当事者の伊東正明氏がワードで作成したPDFのようだが、普通、社長が謝罪するんじゃないの。
  • 吉野家公式に謝罪文が上がってるんですけど、そのPDFのプロパティ見ると作成者の名前が、問題起こした伊東正明って方と同姓同名っぽいんですよね(Ito Masaaki)
  • 謝罪文は伊東正明本人が書きました。吉野家さんの内部統制がまるでなっていない可能性があります。
  • ほんまや、吉野家の謝罪文の作成者「Ito Masaaki」になってる、これ本人が「本人も深く反省し..」って書いてたらヤバくない?
  • 【炎上】吉野家の謝罪文、作成者名が「伊東正明」御本人 指摘され速攻名前削除される

謝罪文のPDFに伊東正明氏本人と思われる記載があり、再び炎上した本件。

名前を削除したことでさらに再炎上してしまっている様子です。

炎上といえば、タマホームの社長もヤバいと噂になっていますので、詳しくは玉木伸弥(タマホーム社長)の経歴学歴wiki【社内いじめや宗教の噂】をご覧ください!

続きましては、伊東正明氏の素顔に迫ってみたいと思いますので引き続きご覧ください。

吉野家の不適切発言・伊東正明氏の素顔【顔画像アリ】

吉野家の常務取締役・伊東正明(いとう まさあき)氏の素顔(顔画像)は下記の通りです。

伊東正明
引用:YouTube

こちらはYouTube公式チャンネル「YouTube Advertisers」に出演している様子です。

伊東正明のwiki経歴と学歴

YouTube出演動画によると

  • 1996年「P&G」入社
  • 2017年末まで日本、アメリカ、ヨーロッパ、シンガポールの4カ国で仕事をしてきた
  • 現在は株式会社吉野家にて企画本部長として新商品の開発、宣伝企画全般を取り仕切っている

とありました。

また出身大学は慶応大学で、学部は商学部。

なので学生時代からマーケティングを学び、「P&G」入社後から着々と実力をつけていった人物だと思われます。

2017年に「P&G」を退社後は独立して「OFFICE MASA」を設立。

フリーとして活動していましたが、2018年10月から吉野家で仕事をしているとのことです。

また吉野家だけでなく、計3社の顧問をつとめているという伊東正明氏。

やり手の実業家なだけに今回の失言に失望している方も少なくないはずです。

吉野家の牛丼が好きな方もたくさんいらっしゃいますので、ぜひとも吉野家にはこの問題を乗り切ってほしいですよね。

実業家といえば、元ZOZOの前澤さん行きつけの鉄板焼屋さんがヤバいと話題ですので、前澤友作が行った鉄板焼店【HIBACHI】の場所と値段メニューを調査もあわせてご覧ください!

以上、伊東正明氏の謝罪文は本人の自作自演かどうかを調査しました。

目次
閉じる