ラブリが旦那(米倉強太)と離婚する可能性【バイなのかレズなのか】

今回は、モデルのラブリさんが離婚する可能性について、解説していきたいと思います。

実は、ラブリさんが強制わいせつ罪で訴えられていたという衝撃のニュースが報道されました。

しかも、被害者はなんと女性。

そこで今回は、ラブリさんと旦那の米倉強太さんが離婚する可能性、またラブリさんはバイなのかレズなのかについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

ラブリが旦那(米倉強太)と離婚する可能性は?

さっそくラブリさんと旦那さんが離婚する可能性について、解説していきます。

ラブリと旦那(米倉強太)①
出典:Instagram

結論からいうと、離婚する可能性は低そうです。

というのも、実はラブリさんは2020年3月に「ラブリが事情聴取を受けていた」と報道されており、その際には旦那の米倉強太さんも事情聴取に同席していたとのことでした。

その時のニュースを引用したものが下記です。

「相当飲んでいたようです。すっかり上機嫌になったラブリが、宿泊先の部屋で女友達のA子さんにしなだれかかって、キスしたり、ボディタッチをしたり……。彼女は昔からかわいい女性が大好きで、ちょっと悪ノリしてしまうところがある。その日もあくまでスキンシップの1つとして、ちょっかいを出したつもりだったんでしょう。ところが、A子さんはショックだったようで……。

引用:NEWSポストセブン

ラブリさんが上記のような行為に及んだのは、2019年夏頃とのこと。

被害者であるA子さんはかなり傷ついたそうで、帰宅して間もなく被害届を提出。

そして2020年1月に、ラブリさんは旦那の米倉強太さん同席のもとで、事情聴取を受けたようです。

上記の報道は2020年3月時点での報道です。

今回、新たに文春オンラインで報道された内容をみると、おそらくどちらも同じ被害者の方ではないかと推測されます。

NEWSポストセブンでは、事件が起きたのは「2019年夏頃」と書かれており、文春オンラインだと「2019年5月」と書かれていました。

時期的にほぼ合致しているので、おそらく同じ事件を報じたものでしょう。

さらにNEWSポストセブンの報道では、「事情聴取には旦那の米倉強太さんも同席」とありました。

米倉強太
出典:Instagram

つまり「事情聴取にも応じてラブリさんとも同席した」ということは、旦那さん自身も「ラブリさんと女性に何が起きたのか」を全て警察から聞いたということになりますよね。

なので、もし今回の報道が去年報じられた事件と同じであれば、旦那側も大体の事情は知っていると思われます。

以上のことから、ラブリさんと旦那である米倉強太さんが離婚する可能性は、低そうだと考えられます。

とはいっても、必ず離婚しないかと言われれば、それも違う気がします。

例えば、マスコミからのバッシングや子供への影響を考えて、離婚することも考えられますよね。

最近ですと、フジモンと木下優樹菜さんがまるで「偽装離婚のようだ」と、話題になったりしました。

フジモンとユッキーナ
出典:Twitter

フジモンとユッキーナ夫妻も、妻へのバッシングおよび娘さんたちへの影響を考えて、藤本さん側から離婚を提案したといわれています。

しかし、ふたりは現在も同じマンションの別室に住んでおり、子供の面倒も一緒にみています。

なので、芸能人という職業柄、お互いに嫌いではないけど離婚した方が身のためだという例もあります。

ラブリさんと旦那である米倉強太さんが、このあたりをどう認識しているかはわかりません。

ですが、少なくとも子供への影響は、離婚を考える上でも大事になってくると思われます。

ラブリのインスタグラムに謎のメッセージ(2021.1.21追記)

ラブリさんが強制わいせつで書類送検された2020年3月頃、彼女は意味深なメッセージをインスタグラムに投稿していました。

投稿された写真とメッセージは下記です。

出典:Instagram

文章欄には、長文で重めの内容が綴られていますが、要約すると、誰かに裏切られたようなニュアンスや、信頼関係が壊れたことを示唆しているかのような文章にも読めます。

さらにラブリさん自身が絶望しているかのような雰囲気すら漂っていますよね。

このインスタグラムは、2020年3月7日に投稿されたものです。

そして投稿からちょうど4日後の3月11日に、事情聴取を受けたことが報道されました。

あくまで予想ですが、おそらくラブリさんはこの時すでに報道が出ることをわかっていて、でも真実を言えない立場だったことから、上記のような心境を吐露してしまったものと思われます。

ラブリはバイなのかレズなのか問題

そもそもラブリさんは、バイだったのか、レズだったのか、かなり気になっている人もいらっしゃることと思います。

この件についても調査したところ、おそらく自覚がないけど限りなくバイセクシャルに近いのかな?と、個人的には思っています。

バイセクシャルとは、いわゆる「両性愛者」のことです。

なので、男性でも女性でも、自分の性別に関係なく両方を愛することができるという意味です。

広い意味だと、博愛主義者的な思考もあるということですよね。

とはいえ、今回のラブリさんの報道を見るに、被害届を出した女性とは、合意の上での行為ではなかったとのこと。

こういった場合は、相手が女性だろうが男性だろうが、被害者が不快に思い傷ついた時点で、強制わいせつ罪が適用されるというわけです。

ラブリさんから被害を受けたとされるA子さんについては、ラブリの被害女性A子は誰なのか【オンラインサロン設立時の責任者か】をご覧ください。

ラブリの現在は子育て中で旦那ともラブラブ

ここで、最近テレビであまりお見掛けしなくなったラブリさんについて、少しご紹介していきたいと思います。

2021年1月現在のラブリさんの状況ですが、今はツイッターやインスタグラムの更新などがメインで、モデルのお仕事はセーブされている模様です。

というのも、ラブリさんは2020年5月30日に第一子となる女の子を出産。

ラブリと第一子女児
出典:Instagram

現在は子育てに奮闘中です。

さらにインスタグラムにたびたび登場する旦那・米倉強太さんとも、かなりラブラブな様子。

ラブリと旦那(米倉強太)②
出典:Instagram

ですので、離婚する可能性も低そうですし、普通に旦那さんとお子さんと暮らす一児の母にしか見えません。

報道によると、ラブリさんが豹変するのは、お酒を飲んだ時だそうです。

宿泊先のホテルで飲み会をした後の午前4時半頃、先に部屋に戻って寝ていたA子さんをラブリが襲ったという。

引用:文春オンライン

飲み会後の午前4時半、被害女性の部屋へやってきたラブリさん。

その後、午前6時40分までの約2時間40分の間、ラブリさんからわいせつ行為を受けたA子さん。

A子さんはラブリさんからプロジェクトも任され、お互いに信頼してお仕事をなさっていた間柄だったと推測します。

ですので、信頼する人から受けた行為がよほどショックだったと思われます。

とはいっても、ラブリさんのモデル事務所側は、まだ何もコメントを発表していません。

なので、事件の詳細については続報を待ちたいと思います。

事情を知っていたと思われるラブリさんの旦那・米倉強太さんについては、ラブリの旦那は米倉強太【元カノは二階堂ふみで二股だった説】でもまとめていますので、あわせてご覧ください。

以上、ラブリさんと旦那である米倉強太さんが離婚する可能性などについて、ご紹介しました。

関連記事

目次
閉じる