鬼束ちひろのパチンコ店はオーパスワン恵比寿店か【芸能人御用達】

  • URLをコピーしました!

今回は、歌手の鬼束ちひろさんが逮捕される直前に滞在していた「パチンコ店」についてご紹介していきます。

報道された限りでは、逮捕された場所が恵比寿だったため、すでにネット上では「オーパスワン恵比寿店」だと特定されています。

そこで当記事では、鬼束ちひろさんがいた「オーパスワン恵比寿店」がどんなお店なのか、また芸能人御用達の理由について調査しました。(追記情報アリ/2021.11.29)

目次

鬼束ちひろのパチンコ店はオーパスワン恵比寿店か

まず、鬼束ちひろさん逮捕の速報が流れたときのニュース画像をご覧ください。

NHKニュース
出典:Twitter

こちらは、NHKニュースをみていた視聴者が投稿した画像です。

テロップにかかれているのは「東京渋谷区」。

東京渋谷区にあるパチンコ店を調べた所、いくつか店舗がありましたが、この場所は下記の「京都渋谷区恵比寿西1丁目2−1」付近であることがわかります。

Google Mapsで見てみると、左手にある緑色の屋根の店舗や、その隣の店舗の店構えも一致していますね。(店舗はどちらもピーコックストア)

Google Maps(恵比寿)

こちらの通りの様子は下記地図でも確認いただけます。

昼と夜とで印象は少し違いますが、NHKで報道されていた場所と同じ風景です。

他の画像も見てみましょう。

下記は、テレ朝ニュースのものです。

テレ朝ニュース
出典:テレ朝ニュース

夜の繁華街で人通りもあり、タクシーや車の往来もある道です。

上記画像のアナウンサーが立っているのは、ココカラファイン前。

さきほどご紹介した地図上だと、通りの向かい側にあたります。

ここから一番近いパチンコ店は、この通りの裏にある「オーパスワン恵比寿店」です。

下記画像の右手が逮捕時に出てきた道路です。(左手の路地に入ると「オーパス・ワン」の看板が目に入ります。)

出典:Googleマップ

ネット上で特定されていた通り、鬼束ちひろさんが逮捕直前まで滞在していたのは、「オーパスワン恵比寿店」でほぼ間違いなさそうです。

「通行人に嫌味を言われてパニックになった」という鬼束さんですが、実際は「パチンコ店で一緒にいた友人女性が痙攣を起こして倒れたため、救急車を呼んだ」とのことでした。

しかし、友人女性が倒れているのに嫌味を言われたからといって、なぜ救急車を蹴ってしまったのか。

蹴るまでの行為に至るのが、どうも不可解ですよね。

ネット上では「ドラックの可能性」も指摘されていましたが、取り調べが進み次第判明するものと思われます。

ただファンからは「ドラックでもなく器物破損で捕まるのが鬼束さんらしい」という意見も。

鬼束ちひろさんの逮捕歴については、鬼束ちひろの逮捕歴と元カレ逮捕の過去【殺害予告とストーカー被害も】でご紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

続きましては、鬼塚さんが通っていたパチンコ店「オーパスワン恵比寿店」が芸能人御用達な件についてご紹介していきます。

オーパスワン恵比寿店は芸能人御用達?

報道によると、この「オーパスワン恵比寿店」は芸能人も多く通っているいわば、「芸能人御用達のパチンコ店」であると言われています。

実際、Googleでも「オーパスワン恵比寿店」と入力すると、「オーパスワン恵比寿店 芸能人」という予測変換が出てきました。

Google検索
出典:Google

お店の外観を見てみると、店自体は地下に作られているとのこと。

オーパスワン恵比寿店
出典:Google Maps

調べた所、こちらのお店がなぜ芸能人御用達なのかは不明ですが、おそらく、

  • 恵比寿という立地
  • 地下にあるという店舗独特の内装

であることから、お互いの顔がわかりづらいという特徴があると思われます。

ですので、身元を隠したがる芸能人にとっては、格好の遊び場になっているのかもしれませんよね。

とはいえ、こちらのお店で痙攣を起こしたという、鬼塚さんの友人女性。

彼女の容態も気になるところです。

パチンコといえば、23歳で豪邸を購入したことが話題の歌手・さくらまやさんもパチンコ好きなのはご存知ですか?

さくらまやさんについては、さくらまやはパチンコ好き!18歳から海物語にハマるも隠していた件でご紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

鬼束ちひろの現在と今後

鬼束ちひろさんの現在と今後のことも少し調べてみました。

現在、個人事務所で音楽活動を続けている鬼束ちひろさん。

これまでも、元カレに顔面と肋骨を殴られて重症を追ったり、ストーカーにつきまとわれて自宅を特定されたりと、彼女の身の回りでは色んな出来事がありました。

しかし、最近ではけばけばしかったメイクも大人しくなり、YouTubeでは昔のような歌声を披露することも多かった鬼塚さん。

下記は、2021年5月にリリースされたライブDVD「LIVING WITH A GHOST」からの様子です。

現在の鬼束ちひろ
出典:YouTube

タトゥーは残っているものの、メイクはほぼすっぴんに近い状態で、デビュー当時の「月光」を歌っている頃を彷彿とさせる姿です。

現在は、昔ほど派手ではなく、音楽一本で頑張っていらっしゃったイメージでした。

しかし、やはりどこか危なっかしい性格は残っていて、今後も逮捕されるようなことが起こる可能性も考えられます。

彼女の音楽性は素晴らしいですので、またステージに帰ってきてほしいですよね。

※追記情報(2021.11.29):鬼束ちひろさんが逮捕された時の状況が明らかになってきました。

鬼塚さんは11月28日、友人女性とパチンコ店へ来店。

その際、友人女性がパチンコ台の演出(連続したフラッシュ)によって、痙攣を起こして倒れたとのこと。

そして救急車を待っている間に近くにいた男性から「ギャンブル中毒者なんて助けるな!」と嫌味を言われたとのことです。

鬼塚さんが何を言われたのか、詳しくはを鬼束ちひろは何を言われたのか【逮捕理由は友人への嫌味で逆上か】でまとめていますので、ぜひあわせてご覧ください。

以上、鬼塚ちひろさんが滞在していたパチンコ店「オーパスワン恵比寿店」についてご紹介しました。

目次
閉じる