小山田圭吾の家族情報【元嫁は嶺川貴子で息子は小山田米呂/顔画像アリ】

今回は、東京オリンピックパラリンピックの開会式で楽曲提供を担当する小山田圭吾さんについてご紹介します。

小山田圭吾さんといえば、学生時代に行っていたいじめの件でも話題ですが、現在は独身。

元嫁はミュージシャンで、ひとり息子の小山田米呂(おやまだ まいろ)さんもミュージシャンです。

そんな音楽一家の小山田圭吾さんの家族情報(嫁・子供)についてまとめましたので、ぜひ最後までご覧ください。(追記情報アリ/2021.7.20

スポンサーリンク
目次

小山田圭吾の家族情報【顔画像アリ】

まずは、小山田圭吾さんは現在独身で、彼女がいるという情報も確認できませんでしたが、元嫁とひとり息子がいます。

小山田圭吾の元嫁は嶺川貴子

小山田圭吾さんの元嫁は、嶺川貴子さんです。

嶺川貴子
出典:YouTube

嶺川さんは、1969年6月3日生まれの52歳(2021年現在)。

1990年に、小山田圭吾さんや小沢健二さんらが参加したバンド「フリッパーズ・ギター」のオムニバスアルバムに参加したときに、二人は知り合ったものと思われます。

このときに嶺川さんは、カヒミ・カリィさんと「Fancy Face Groovy Name」というユニットを組んでいました。

※カヒミ・カリィさんは、小山田圭吾さんの元カノという情報もありました。

1992年には、「L⇔R」に参加し、1994年に脱退。

1995年にソロデビューして活動していました。

小山田圭吾さんと結婚していた時期は、2000年〜2012年の12年間。

2001年には、長男の小山田米呂(おやまだ まいろ)さんが誕生しましたが、長男が11歳のときに離婚しています。

小山田圭吾の息子は小山田米呂(まいろ)

小山田圭吾さんの子供はひとりで、名前は小山田米呂(おやまだ まいろ)さんです。

米呂さんは、2001年生まれの20歳(2021年現在)。

顔画像は下記です。

小山田圭吾の長男・小山田米呂
出典:Instagram

米呂さんはお母さんに似ているようですね。

彼もまたご両親とおなじくミュージシャンの道をたどっていて、以前に通っていた和光中学校時代に「Sure Shot」というバンドを結成。

和光中学校は、父親である圭吾さんの母校でもありますね。

バンド結成後はアパレルショップ「PRETTY GREEN青山本店」などでライブを行ったりしていたようです。

そのときの画像は、下記です。

小山田米呂が中学時代に組んでいたバンド
出典:VOGUE

1番左から、小山田米呂さん(ギター)、石川新太さん(ボーカル)、太田薫さん(ドラム)、林一平さん(ベース)です。

ちなみに幼少期の米呂さんと、父親である小山田圭吾さんの写真をインスタグラムで発見しました。

小山田圭吾と小山田米呂
出典:Instagram

目がとても大きくて可愛いですね!

圭吾さんもおもわず食べてしまいたくなるほど可愛がっていらっしゃったのかもしれませんね。

母親の嶺川貴子さんに抱っこされている米呂さんも発見しました。

嶺川貴子と小山田米呂
出典:Instagram

1〜2歳くらいでしょうか、とってもかわいいですね。

炎上している小山田圭吾さんの「いじめ問題」については、小山田圭吾(コーネリアス)がやったいじめ内容まとめ【くずすぎて異常】で詳しくまとめていますので、あわせてご覧ください。

またいじめ問題について関連人物もすでに特定されはじめている模様ですので、小山田圭吾いじめ問題丨関連人物は誰か【同級生や先輩と共謀か】もぜひご覧ください。

続きましては、小山田圭吾さんのいじめ問題と謝罪会見などについてご紹介していきます。

小山田圭吾のいじめ問題が炎上【謝罪はあるのか】

小山田圭吾
出典:ヤマハ

話題となっている小山田圭吾さんのいじめ問題。

簡単にご説明すると、小山田圭吾さんはかつて通っていた和光学園で、小学校〜高校時代にかけていじめを行っていたとのこと。

しかも、そのいじめていた人というのは障害のある同級生だったということで、いじめの内容を見た人からは「異常、くず」などと批判されています。

実は、小山田圭吾さんのいじめの件については、以前からファンの間では有名な話でした。

というのも、いじめの件が世間に公表されたのは、1994年に発売された雑誌だったからです。

インタビュー形式で公開された記事内容には、当時小山田圭吾さんが行っていたいじめの内容が赤裸々に綴られていて、わりと残酷な内容です。

1994年当時から、雑誌を読んだ人によって「非人道的」だと批判され続けていたのですが、今回東京オリンピックパラリンピックの楽曲提供担当になったことで過去の問題が再燃した形です。

世間からは、謝罪を要求する意見も噴出しており、謝罪会見が開かれることも考えられますが、可能性としては低そうに思います。

というのも、東京五輪まであとわずかになっている中で、開会式の楽曲を変更するのはかなり無理がありますし、謝罪会見を行えばそれこそ楽曲提供の大役を降りなければなりません。

ですので、今回も炎上が沈下するのを待つものとみられます。

※追記(2021.7.16)小山田圭吾さんが謝罪を発表しました。

しかし東京五輪の楽曲担当は降板せず、続投になるとのことです。

2021年7月19日、東京五輪の楽曲担当を辞任することが発表されました。

辞任となった今後任が誰になるのかも話題になっていますので、小山田圭吾の後任は誰か【岡崎体育が名乗りを!前任は椎名林檎か】もあわせてご覧ください。

小山田圭吾さんの学生時代については、小山田圭吾の学歴まとめ【いじめを行った学校は和光学園か】で詳しくまとめていますので、ぜひご覧ください。

以上、小山田圭吾さんの家族情報(嫁・子供)についてまとめました。

関連記事

目次
閉じる