上島竜兵を最近見ない理由【何があった?キス芸封印と志村けんの影響】

  • URLをコピーしました!

今回は、天国へと旅立ってしまった上島竜兵さんについてご紹介します。

上島竜兵さんを「最近見ない」という声は以前からありましたが、最近はドラマに出演するなどお笑い以外での活躍が目立っていました。

なのでバラエティに出てこない上島さんを心配するファンも多かったようです。

そこで当記事では、最近の上島竜兵さんの様子や仕事の状況などをふまえて、いったい彼に何があったのかを調査しました。

目次

上島竜兵を最近見ない理由【何があった?】

最近見ないという声があがっていた上島竜兵さん。

しかし、バラエティにはほとんど出演していなかったものの、近年はドラマに出演するなど「演技派俳優」として活躍していました。

最後に出演したのは、日本テレビのドラマ「真犯人フラグ」で放送は2021年12月19日〜2022年3月13日でした。

役名は「強羅 誠」で、脇役ではあるものの上島さんの個性がひかる役柄でした。

真犯人フラグ公式サイトより「強羅誠」役の上島竜兵
引用:真犯人フラグ公式サイト

また次のドラマもすでに決まっており、下記の2つはすでに撮影・放送がスタートしていました。

  • 「恋に無駄口」(2022年4月17日〜テレビ朝日)
  • やんごとなき一族(2022年4月21日〜フジテレビ)

特に、ドラマ「恋に無駄口」に関してはキャスト相関図にも顔写真が掲載されており、重要な役どころだったと見られます。

恋に無駄口公式サイトより相関図
引用:恋に無駄口公式サイト

バラエティでは最近見ない日が続いていた上島竜兵さんですが、近年はドラマ出演で活躍なさっていたことがわかります。

では、上島竜兵さんはなぜバラエティで見かけなくなってしまったのか。

さらに理由を調査してみましたので、引き続きご覧ください。

上島さんといえば、有吉弘行さんとも仲良しですよね!

有吉さんについては下記記事もオススメです。

上島竜兵がキス芸を封印された!

上島竜兵さんがバラエティに出なくなった一番の理由は「キス芸」を封印されたからという説が濃厚のようです。

上島さんといえば、キレ芸でおなじみでしたが最後はキレた相手とキスをして和解するという、いつものパターンでお茶の間を笑わせてくれていましたね。

そんなキス芸人上島さんでしたが、近年はコ○ナの影響もあり、バラエティやニュースでも出演者同士の間にバーテーションが置かれるなど、距離が生まれました。

なので、安易に共演者に近づくこともできない芸人さんにとって、キスはおろか接触する芸風は封じられてしまっています。

あの上沼恵美子さんですら、コ○ナ禍での司会業がツラすぎて鬱状態になったこともあったと語っていました。

お笑い芸人さんにとって、お客さんや共演者との「距離」はとても重要です。

そんな中、上島竜兵さんにとっても非常にやりづらい状況が続き、次第にバラエティ番組に呼ばれなくなってしまったのかと思われます。

上沼恵美子さんも最近テレビで見かけなくなってきましたね。

見た目がかなり変わってきたと噂の上沼さんについては、上沼恵美子の歯がヤバい件【歯並び悪いのは痩せて老けたのが原因か】もあわせてご覧ください。

続いては、上島竜兵さんの師匠・志村けんさんとの関係と影響についてです。

上島竜兵と志村けんの関係そして影響

天国へと旅立った上島竜兵さんが20年以上慕ってきたのが、志村けんさんです。

志村さんがお亡くなりになったのは2020年3月29日でした。

実は、ふたりにはある共通点があります。

それは、ふたりとも芸人さんでありながらも「演技派俳優」として活躍していたこと。

志村けんさんはお亡くなりになる直前に出演したNHK朝ドラ「エール」で、大御所らしいすさまじい存在感を放っていました。

そんな志村さんに目をかけてもらっていた上島竜兵さんも、もともとは俳優を目指して上京

高校卒業後にアルバイトでお金をためて、出身地である兵庫県氷上郡春日町(現・丹波市)から東京へうつりました。

途中、実母が倒れて地元へ帰るも、夢を諦められずに再び上京

そして、劇団の試験をかたっぱしから受けていったそうです。

「その後、再びアルバイトをして上京しました。青年座の試験を受けたけどパントマイムのお題なのに声を出して失格。ウケはよかったんだけどなぁ。劇団文学座、劇団夢の遊眠社も落ちて、受かったのがテアトル・エコー。そこで寺門ジモンと知り合いました」

引用:FLASH

上島竜兵さんは、唯一合格したテアトル・エコーに入団して劇団員へ。

そこで寺門ジモンさんと意気投合し、俳優からお笑いの道へシフト。

劇団の中では、先輩である渡辺正行さん(コント赤信号)に芸を披露したところ、面白くないと言われてしまったこともあるんだとか。

その後、肥後克広さんが合流して現在のダチョウ倶楽部が誕生しました。

お笑いになってからは、片岡鶴太郎さんビートたけしさんらからも可愛がられ「お笑いウルトラクイズ」で一気にブレイク。

そして、1996年にはじめて出会った志村けんさんから「お前ら(ダチョウ倶楽部)最近コントやってないけど、やる?」といわれて「志村けんのバカ殿様」に出演。

そこから20年以上も共演し続け、どこへ行くにも一緒だったという志村さんと上島さん。

ですが、リアクション芸を得意とする上島さんにとって、ここ数年はつらい時期だったのかもしれませんね。

コ○ナ禍で亡くなった方といえば、神田沙也加さんの訃報も衝撃でした。神田沙也加さんについては下記記事をお読みください。

以上、上島竜兵さんを最近見ない理由と彼に何があったのかをまとめてご紹介しました。

目次
閉じる