【2022最新版】VAZの退所者一覧と社長の上場案が無理そうな件

  • URLをコピーしました!

今回は、2022年最新のVAZから退所したクリエイターについて、一覧にまとめましたのでご紹介していきます。

もともとVAZには、ヒカルさんやラファエルさんといった有名YouTuberが在籍しており、人数はUUUMほどではないものの少数精鋭の事務所として有名でした。

ところが、相次ぐクリエイターの脱退と社長交代劇、そしてクリエイター・ねおさんの泥沼退所劇などで以前ほどの勢いはないような印象です。

そこで当記事では、VAZから退所したYouTuberをまとめてご紹介するとともに、新社長の交代、そしてねおさんの退所等をまとめてご紹介していきます。

目次

【2022最新版】VAZの退所者一覧!

まずは、VAZを退所して辞めたクリエイターの一覧をご紹介していきます。

VAZロゴ
出典:VAZ
辞めた時期名前登録者数(2022年1月現在)
2017年10月29日きりたんぽ121万人
2018年9月9日ラファエル185万人
2018年11月ヒカル(退所→業務提携解消)467万人
2019年2月わかにゃん14万人
2019年9月4日ゆんちゃんねる(ヴァンゆん)71.3万人
2019年12月14日かす125万人
2019年12月15日禁断ボーイズ181万人
2020年5月25日きぬちゃんねる67.3万人
2020年6月30日スカイピース425万人
2020年7月15日まあたそ202万人
2020年8月1日フレント(引退)6.82万人
2020年10月1日ねおチャンネル100万人
2020年12月12日あいなん15万人
2021年3月7日ジュキヤ233万人
2021年4月3日みなみチャンネル66.6万人
2021年4月19日村上チハヤ17.5万人

上記の表の様に、VAZでは人気クリエイターの退所が相次いでいます。

2019年1月に、「報酬の未払い問題」がテレビに取り上げられたことがあるVAZ。

未払いに加えて、2020年9月には看板クリエイターの「ねお」さん(登録者数100万人)との金銭や待遇をめぐる退所騒動が起きてしまいました。(ねおさんの退所騒動については後で詳しくご紹介します)

さらに、ねおさんの騒動が冷めないうちに、2020年10月には創業者でもある森社長の退任が明かされました。

森泰輝(元VAZ社長)
出典:MarkeZine

森社長はVAZクリエイターから慕われていた方だったので、ファンからも「VAZどうしたの?」と不安を感じる声が多くなっていきました。

退所者が続出しているVAZですが、大手事務所UUUMからも辞める人が続出していますので、詳しくは【2022最新版】UUUMを辞めた人一覧!退所者が続出の理由とはをご覧ください。

続きましては、そんなVAZが上場しようとしている件についてです。

VAZの新社長が上場を目指すも無理そうな件

不穏な騒動が続いたVAZですが、森社長退任後の現在、共同ピーアール代表取締役社長・谷鉄也さんを新しい社長に迎えて「上場」を目指しています。

共同ピーアール代表取締役社長・谷鉄也
出典:共同ピーアール

谷社長が在籍していた「共同ピーアール」は、主に企業広告を取り扱うPR会社です(上場企業)。

そんな共同ピーアールとVAZは、2018年から業務提携を結び協力関係にありました。

なので、共同ピーアール同様にVAZも上場して、さらなる企業成長を促そうとしているものと思われます。

とはいえ一部では「VAZの上場は無理なんじゃないか」という声があがっています。

上場が無理そうな件については、あの「ひろゆき」さんもバッサリ切り捨てていました。

ひろゆき
出典:YouTube

下記は、ひろゆきさんのYouTubeチャンネルでの発言です。

「YouTuber一本足打法でIPOってなかなか難しいよねっていう状況で、100万登録が全く誰もいない会社が5年後上場っていうのが明らかにおかしいですよ(ひろゆき切り抜きチャンネルより)」

引用:YouTube

調べた所、VAZには現時点で、登録者100万人以上のクリエイターは全くいないわけではないですが、唯一「ぷろたん日記(206万人)」だけが100万人超えを達成していました。

ぷろたん日記
出典:YouTube

VAZを退所したメンバーの中には登録者100万人以上の方はたくさんいらっしゃいますが、それもこれも社長が変わったのが原因かもしれませんね。

ちなみに先代社長の森泰輝さんは、社長退任の理由について下記のように述べていました。

結論を申し上げると、代表を辞する意思決定は、最終的にコ○ナが影響しています。

(中略)

「私(VAZ)が描く未来を実現するために、何ができるのか」「VAZに所属してくれているタレントの夢を叶えるために、何をすべきなのか」を必死になって考えました。経営者の先輩方に相談し、投資家をまわり、経営陣と議論を重ね……と、数日の間に目まぐるしく動き回りました。

そこで導き出した結論が、私が代表を退任し、経営を谷氏に託すことです。私たちが5年かけてつくってきたVAZが今後も残り続け、高みを目指すための選択としての決断です。

引用:note

先代社長の森泰輝さんは、社長ではなく現在はファウンダー(創業者)として経営に関わっていらっしゃいます。

森さんが社長だった頃は「新人育成」にもかなり熱心に取り組んでいるとインタビューで答えていました。

「全く才能がない人を育成して伸ばすことはできないと思ってます。ただ、僕たちも多数のYouTuberを見てきたので見抜く力があると思っています。なので、支持されそうな子たちをピックアップして、作るコンテンツのアドバイスなどしてます。」

引用:AdverTimes.

若者の才能を伸ばす能力があり、さらには熱心に育成する森泰輝さんだったからこそ、かつて所属していた人気YouTuber達は共に歩んでくれていたのかもしれませんね。

ユーチューバーといえば、あやなんさんの泥酔事件も話題になりましたよね。

総勢19組の人気クリエイター達が一斉に謝罪した件については、あやなんの泥酔画像がヤバすぎる件【飲み会に参加したユーチューバーまとめ】で詳しくまとめていますので、ぜひご覧ください。

続きましては、ねおさんの現在についてです。

VAZを退所したはずの「ねお」の現在

VAZを退所したはずのねおさんですが、現在もYouTubeでご活躍なさっています。

ねおチャンネル
出典:YouTube

先程ご紹介したように「ねおさんの騒動」はVAZの退所騒動の最中、彼女の母親の告発から始まりました。

母親がブログに告発文を書き、ねおさんがブログをツイッターに投稿したことで、事態が一気に拡散。

特に問題となっていたのが「担当マネージャーの現場放棄や、嫌がらせ行為」でした。

本来、タレントを支える立場のマネージャーから嫌がらせを受けるというのは、ありえない話ですよね。

騒動をきっかけに、ねおさんは1ヵ月の活動休止を経て「今日からフリーで活動できるようになりました」と宣言する動画を投稿。

しかし、2022年1月現在、今もなおVAZのオフィシャルサイトにはねおさんのプロフィール画像が掲載されっぱなしになっています。

ねおさんは「退所した」とおっしゃっていますが、VAZ側としては退所扱いにはなっていない模様です。

VAZ側は「(ねおを)辞めさせる事はできません」とも発言している騒動には、なんだか深い闇を感じますね。

ユーチューバーといえば、2021年にご結婚を発表した東海オンエアのゆめまるさん、奥さんが元バンドマンだったってご存じですか?

詳しくはゆめまる結婚相手の【タンパク質武田】経歴wiki│元カノごわみとは別人でまとめていますので、ぜひあわせてご覧ください。

以上、VAZから退所したYouTuberをまとめてご紹介するとともに、新社長の交代、そしてねおさんの退所等をまとめてご紹介しました。

目次
閉じる